*

2016年版11月6日はお見合い記念日。由来やお見合い婚活の種類について紹介。

公開日: : はやりもの


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。

10月6日はお見合い記念日です。由来や今では少なくなったお見合いについて紹介します。

お見合い記念日

1947(昭和22)年のこの日、東京の多摩川河畔で集団お見合いが開催された。
結婚紹介雑誌『希望』が主催したもので、戦争のため婚期を逃した20~50歳の男女386人が参加した。会場で相手を探し、終了後、最高3人までの身上書を申し込むという仕組みだった。

昔ながらのお見合いとは?


仲人式の「お見合い結婚」と「恋愛結婚」。昔はこの2つしかありませんでした。この割合、1960年代はお見合い結婚のほうが多かったんです。

現在、結婚相談所やネット婚活が増えて、仲人式のお見合いは激減しています。仲人式お見合い結婚の割合は約5%。(国立社会保障・人口問題研究所 2010年出生動向基本調査による)

ずいぶん減りました。しかし、今でも5%の人はこのお見合いで結婚しています。どの様なシステムなのでしょうか。


今どきの仲人式お見合い結婚とは


明治の時代のように、結婚式当日まで顔も知らなくていきなり結婚式、なんてことはもちろんありません。それなりに現代化しています。

仲人は自分で探す


知り合いの「つて」で仲介人をしてくれる人を探さなければなりません。お見合いをお願いしようと思った場合は、親戚や仕事関係の「信頼できる人」にそうしたお見合いを仲介した経験がある人がいるかどうかを尋ねるところから始めます。

お見合いをする人自体が減っているわけですから、当然そのあっせんをした人も減っているわけです。ただ、いろいろ探していくと、数人見つかる場合があります。

その人ができることが、「お見合い」を取り仕切ることまでできるか、単に知人のお子さんを紹介する程度なのかわかりません。後者の場合は「お見合い」ではなく「知人の紹介」です。

ごくまれに、「お見合いあばさん」といって、お見合いの仲人を生きがいにしている人がいます(結婚相談所として事業をしているのではなく、個人として「有償のボランティア」です)。このような人が見つかれば、そのネットワークも広いので、お見合いをセッティングしてもらうことができます。

紹介される人はおまかせ


「お見合いおばさん」は、独自の視点であなたの性格、人となりを判断します。そして、その方のオススメな相手を紹介してくれます。ただ、あなたが選ぶわけではないので、どんな人を紹介されるのかわかりません。

仲介人はその経験でいちばんあなたにふさわしそうな人を紹介します。

いざお見合い


自分と相手の身上書(プロフィール)と写真を交換するのは昔と同じです。当然この段階で気に入らなければ、お互い断ることができます。

「1度くらい会ってみても」といわれるかもしれませんが、生理的に無理そうなら会わないほうが賢明なので正直に断ります。どうせ断るなら、ここで断るのが一番良いでしょう。

お見合いはホテルのラウンジや落ち着いた喫茶店で行われることが一般的。昔のイメージで、着物を着て料亭で・・・、みたいなのは、あるかもしれませんが、最近はほとんど聞きません。

お見合いには親も同席することもありますが、目立ちますので最近はすぐに仲介人とともに立ち去ることが多いようです。「あとは若い(若くない!?)2人で」というパターンです。

お見合いですので、盛り上がって意気投合しても、携帯番号やメアドの交換はここではNG。大手結婚相談所とここは明確に違いますね。

お見合いが終わり、双方が結果を仲介人に報告します。お互いOKならば、仲介人のほうからお互いの携帯番号とメアドが紹介され、交際がスタートするのが最近のスタンダードです。

嫌ならば、この段階で断ります。また、お付き合いが始まっても、「やはりダメだ」という場合は、メールなどで断らずに仲介人に伝えて、仲介人のほうから断りを入れてもらいます。

仲介人は縁結びのプロでもありますが、断るのもプロなので、角を立てずに穏便におさめてくれます。

仲人へのお礼


仲介人へのお見合いの謝礼はその人によります。中にはダイレクトに「○万円」と直接請求される場合もあります(もはや仕事といえるかもしれませんね)。

すくなくとも、お見合い後には、商品券などをお渡しするのがマナーです(商品現物や現金よりもスマートです)。都度渡す必要はありませんが、お中元やお歳暮を(親からでも)贈っておくと印象もよく、いい人がいたら紹介してもらえるかもしれません。

「成婚料」の有無はやはりその仲介人によります。よりビジネスライクな人だと発生する場合があります。これは事前に伺った方がよいでしょう。

昔ながらの仲人お見合いが発展して結婚相談所に


こうやって見ると、昔ながらの仲人お見合いが、よりしっかりとした分かり易いシステムになったのが「結婚相談所」ともいえるかもしれませんね。

ルールがしっかりあって、多くの人と出会うチャンスがあるのは、やはり現代版の婚活かもしれません。


現代の婚活の種類

でも婚活ってどんなことをしたらいいの?

時間のロスを最小限に抑えるためには自分に合った方法で婚活することが一番です。しかし、婚活と言っても様々な情報が溢れていて、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

友人や親戚などから紹介してもらう


手っ取り早いのがこの方法です。友人や親戚などで顔の広い人がいるなら紹介してもらうとよいでしょう。あなたのことをよく知っている人だからこそ、あなたの希望に近い人や気の合いそうな人を紹介してくれる可能性があります。

しかし、身近な存在であるがゆえのわずらわしさも覚悟しなくてはいけません。例えば、紹介してくれた人への気遣いから、気乗りしない相手とも会わなくては…と無理をしてしまったり、お付き合いを始めてから「違うな」と思っても断りづらかったり、上手くいかなかったときには時間のロスになりがちです。

婚活パーティや街コンなどに参加する


身分証明書を提示して参加費を払うだけですぐに参加できます。イベントごとに参加条件があり、その規模も様々ですが、一度にたくさんの人と知り合えて話ができるので、効率がいいし、参加費用も数千円と安価です。

ただ、たくさんの人が参加するので、自分を印象付けるには積極性が不可欠です。いわゆる壁の花ではせっかく参加した意味がありませんから、初対面の人とも臆することなく話せる社交性を身に付けましょう。

婚活サイトに登録する


比較的気軽に登録できるので、登録人数も多く年齢層が若い傾向にあります。費用も低価格の場合が多いので、まずは婚活サイトで婚活を始めてみるのもいいでしょう。ただ、独身証明や収入証明などの提出が義務付けられていないサイトもあります。証明書類を提出していない人のデータは信憑性が低く、自己申告なので注意が必要です。

自分で好みの条件などから相手を検索し、アプローチします。いきなり会うわけではなく、メッセージやメールでやりとりができるので、気の会う人かどうかをある程度確かめてから会うことができます。

結婚情報サービスに登録する


簡単に言うと婚活サイトの信頼性を高めたものです。婚活サイトに比べると入会金や月会費などの費用は高額になりますが、独身証明や年収証明、卒業証明などの提出が必須なので、データの信憑性が高く、自分の希望に合った人を紹介してもらえます。

年齢層は20代~40代が中心です。オプションでカウンセラーのアドバイスなどが受けられる場合もありますが、基本的には自分から積極的に動かないとなかなか先に進みません。カウンセリングを必要としない人にとっては信憑性の高いデータから自由に相手を選べるので、婚活しやすいと思います。

結婚相談所に登録する


カウンセラーからのアドバイスを受けながら婚活します。年齢層は20代~40代が中心で、独身証明や収入証明、卒業証明などの提出が必須ですから、データの信憑性は高いです。最大の特徴はお見合いの日程調整からお見合いの立会い、交際期間中のアドバイスなど、多岐に渡ってカウンセラーが仲介するということ。相手に聞きづらいことも確認してくれますし、交際を断るときも相手に直接伝える必要がなく、気まずい思いをしなくて済みます。

関わる機会が多い分、結婚相談所で婚活する場合はカウンセラーとの相性が鍵になります。個人経営が多いので料金やサービス内容は様々ですが、成功報酬として成婚料を支払うのが一般的です。


相席居酒屋

店が相手をセッティングしてくれたり、普通に女性は食事代無料or格安で席に着き、男性が食事代をし払うことで出会いの場を提供するシステムです。
出会いだけ求めるならここから始めるのもいいと思います。


まとめ

婚活の種類を紹介しましたが、どれがいいかは、その人によって違います。
真剣に結婚したいのに街コンに行くと、街コン来てる人は、彼氏彼女が欲しいだけの人も多いので失敗することも多いです。

出会いが欲しいのか?結婚したいのかを見極めて参加するものを決めましょう。

①昔ながらのお見合い。
②結婚相談所
③婚活サイト
④婚活パーティー
⑤街コン
⑥相席居酒屋

の順に本気度や料金が高いような気がします。
年齢的にも焦ってないならしたの方の相席居酒屋街コンあたりから参加してみてはいかがでしょうか?






ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

2016年版11月2日はタイガース記念日。由来や阪神タイガースの歴史について紹介

こんにちは、ヒロです。 11月2日はタイガース記念日です。由来や阪神タイガースの歴史につい

記事を読む

no image

2016年版10月10日は銭湯の日やtotoの日など記念日盛り沢山。いろんな日の由来紹介。

こんにちは、ヒロです。 10月10日は記念日盛り沢山。どのような記念日があるか見て行き

記事を読む

no image

2016年版7月16日は虹の日。虹が出る科学的な仕組みや虹の種類など紹介

こんにちは、ヒロです。 7月16日は虹の日です。 雨が上がった後などに虹を見かけるこ

記事を読む

no image

2016年版9月29日は洋菓子の日。由来やパティシエや洋菓子の種類や歴史について紹介

こんにちは、ヒロです。 9月29日は洋菓子の日です。 由来や洋菓子、パティシエの歴史

記事を読む

no image

2016年版8月11日は山の日。由来や日本一低い山?について紹介します。

こんにちは、ヒロです。 8月11日は山の日らしいです。 山の日の由来や日本一小さな山

記事を読む

no image

2016年版8月31日は野菜の日。由来や野菜を色んな視点で分けた場合の分け方について紹介。

こんにちは、ヒロです。 8月31日は野菜の日です。 由来や野菜を色んな観点で分類わけ

記事を読む

no image

2016年版9月22日はカーフリーデー。由来やイベントについて紹介。

こんにちは、ヒロです。 9月22日はカーフリーデーです。由来やカーフリーデーについての

記事を読む

no image

2016年セパリーク順位予想。江川につづき今年的中するのは誰だ?

こんにちは、ヒロです。 江川さんのセパリーグ予測があまりにも評判良かったので他の解説者

記事を読む

no image

2016年版11月11日は麺の日。由来や世界の変わった麺料理およびレシピを紹介します。ご覧ください。

こんにちは、ヒロです。 11月11日は麺の日です。由来や世界の変わった麺料理およびレシ

記事を読む

no image

2016年版6月29日は佃煮の日。歴史やレシピや食べ方などを詳しく紹介

こんにちは、ヒロです。 6月29日は佃煮の日らしいです。語呂とかも無いので何故、佃煮の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑