*

2016年版9月9日は救急の日。占いの日。由来や二つの記念日の繋がり。救急医療の現実など。

公開日: : はやりもの


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。
9月9日は救急の日と占いの日です。それぞれの由来や二つの記念日の繋がり。救急医療の現実など見て行きましょう

救急の日とは?

厚生省(現在の厚生労働省)が1982年に制定。
「きゅう(9)きゅう(9)」の語呂合せ。
救急業務や救急医療について一般の理解と認識を深め、救急医療関係者の士気を高める日。
厚生労働省
消防庁
救急医療週間 9月6日~9月12日

世界占いの日とは

日本占術協会が1999年に制定。
この日が「重陽の節句」であること、ノストラダムスの終末の予言の日は1999年9月9日とされていたこと、制定した1999年9月9日の数字を全部合計すると46で、46の2つの数を足せば10になり完成を物語る数であること、明治4年9月9日に時間の数え方を西洋式に改めたこと、この日が「救急の日」で占いは運命の救急であるとのことから。
日本占術協会

救急医療の現実

ドラマフラジャイルの中でこのような一説があった。
フラジャイル6割の分際

救急医療の現場で100%の診断は出来ないと救急医療の現場の人間が言ったことに対して主人公の岸が6割の分際で医者を名乗るな!常に100%の診断を目指さない奴が100%の診断ができるはずは無いと。
確かにその通り。
絶対に救うんだという強い気持ちがなければ、人は救えない。救急医療の現場では、あまりに厳しい現実に。6割で満足してしまうという現状がある。

救急医療の種類


 

救急医療体制


日本における救急医療体制は、都道府県が作成する医療計画に基づいており、「重症度」に応じて初期(第一次)、第二次、第三次救急医療の3段階体制をとっています。


また、救急指定病院もこれらの段階のうちどの段階まで対応するか想定した上で患者受け入れ体制をとってます

 

初期(第一次)救急医療


入院治療の必要がなく、外来で対処しうる帰宅可能な軽症患者に対応する救急医療。


各都道府県で数ヶ所ずつ設置されている「休日夜間急患センター」「救急(休日)歯科診療室」のほか、その日の在宅当番になっている当番病院・診療所が対応します。




                               


 

第二次救急医療


入院治療や手術を必要とする重症患者に対応する救急医療。


病院群輪番制(いくつかの病院が当番日を決めて救急医療を行う)に参加する病院が順番で、夜間および日曜、祝日、年末年始などの診療を行います。


ほかにセンター方式/共同利用型病院(中核となる救急指定病院に当番で他の病院や開業している医師が集まり、休日や夜間の救急医療に当たる方式) があります。




                               


 

第三次救急医療


二次救急まででは対応できない一刻を争う重篤な救急患者に対応する救急医療。


三次救急では複数診療科にわたる特に高度な処置が必要であり、「救命救急センター」や「高度救命救急センター」が対応します。


ちなみに「高度救命救急センター」とは「救命救急センター」のうち特に高度な診療機能を有するものとして厚生労働大臣が定めた医療機関のことをいいます。

緊急車両の種類

一般的なのが救急車だが、ドクターヘリやドクターカーなどの医者が現場に向かうタイプのものがあります。
救急車も医者が滞在していれば、その場で処置も可能だったりするので医者が過剰にいるならそちらを充実させて今まで救えなかった命を救って欲しいですね。




ノストラダムスの大予言とは?

「ノストラダムスの予言」とは?


まずは、予言を遺したノストラダムスについて。ミシェル・ノストラダムスは16世紀に生きた医師である。当時、ヨーロッパで流行していたペストの治療に尽力し、そのかたわら占星術の研究や詩の執筆も行っていた。また、未来を予言する能力を持っていたと伝えられ、数々の逸話が残っている。

ノストラダムスが記した「ミシェル・ノストラダムス師の大予言」(「諸世紀」と呼ばれることもあるが正確なタイトルではない)と呼ばれる著書に次のような一説が出てくる。

「1999年7の月、空から恐怖の大王が下りてくる」

このフレーズが、後に「ノストラダムスの予言」として世間を騒がせることとなった。1999年7月という具体的な日時が示されているうえに「恐怖の大王」という言葉のインパクトの強さから、恐怖の大王の正体について、隕石、核兵器、疫病などさまざまな解釈が生まれた。

ブームの火付け役! 五島勉著「ノストラダムスの大予言」


日本でノストラダムスの予言が注目されるようになったきっかけは、1973年に五島勉氏の著書『ノストラダムスの大予言』が出版されたことである。この本の中で、五島氏はノストラダムスの生涯や逸話に触れつつ、「1999年7月に人類が滅亡する」という自身の解釈を述べた。
この本はベストセラーとなり、映画化もされた。さらに、ブームのあおりを受けて五島氏の他にも独自の予言の解釈を発表する者が次々と現れ、メディアを騒がせることとなった。

ノストラダムスの予言にまつわる世論


この本が出版された当時の日本は、公害問題などで将来に対する不安が蔓延していた。高度経済成長により日本は豊かな国になったが、同時に、豊かになれば明るい未来になるとはにわかに信じられない時代になっていた。そのような状況だからこそ、「人類の滅亡」というキーワードに注目が集まった。漫画「ちびまる子ちゃん」でも、まる子たちがノストラダムスの予言におびえる様子が描かれている。

1990年代後半になるとバブル崩壊による不景気に加え、阪神淡路大震災や地下鉄サリン事件といった社会を震撼させるような出来事が起こり、日本中に「不安感」があふれていった。こうした状況もあいまって、このままでは本当に人類が滅亡するのではないかという空気に包まれていったのだ。

ノストラダムスの予言が我々に遺したもの


数々の憶測を生み、世間を騒がせたノストラダムスの予言だったが、結局1999年7月になっても人類が滅亡するような出来事は何も起こらず、人々は胸をなでおろした。そして、いつしか予言のことは忘れ去られていった。

今となっては「あんなデタラメの予言に振り回されて騒いだのがバカみたいだ」と笑う人がほとんどであろうし、この時代を生きていない若者にとっては、なんてアホらしいんだと思われるかもしれない。
とはいえ最近でも、2012年のマヤ暦の予言が話題になった。社会全体に対する不安感が解消されない限り、これからも「人類滅亡の予言」が現れるかもしれない。

ちなみに「ちびまる子ちゃん」にはこんなシーンがある。ノストラダムスの予言を信じたまる子は「予言どおり人類が滅亡するなら勉強したって意味がない」と翌日にテストがあるにもかかわらず、親に注意されても知らん顔して漫画を読みふける。しかし、お姉ちゃんに「予言は外れることもある。そうなったらあんたは残りの人生をバカな大人として過ごすことになる」と諭され、慌てて勉強を始める。
まる子のお姉ちゃんの言うとおり、予言は外れることもある。「予言をあまり気にしすぎてはいけない」ノストラダムスの予言をめぐる騒動はそのことを教えてくれたのかもしれない。

まとめ

占いは運命の救急であるとのことからこの日が占いの日になったというのは強引な気もしますが、とにかくそういう由来で占いの日が決まったようです。
ノストラダムスの大予言。凄い影響力でしたが、次から次に新しい予言が出て来ては外れてるという印象があります。あまり振り回されないことですね(⌒-⌒; )



ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

2016年版10月9日はトラックの日。由来やトラックの種類について紹介

こんにちは、ヒロです。 10月9日はトラックの日です。由来やトラックの種類について紹介

記事を読む

no image

速報。障害者は健常者の感動の道具じゃない。バリバラで24時間テレビ完全否定

こんにちは、ヒロです。 バリバラ(バリアフリーバラエティ)という、障害者情報バラエティ

記事を読む

no image

AKB48のようなアイドルが恋愛禁止な理由。恋愛したいなら技術を身につけよう。

こんにちは、ヒロです。 芸能界においてアイドルという存在がいます。多くの場合、アイドル

記事を読む

no image

2017年版8月6日は太陽熱発電の日。太陽光発電との違いや先がけて稼働を始めた最新の実験施設の情報紹介

こんにちは、ヒロです。 8月6日は太陽熱発電の日です。 今はやり?の太陽光発電と勘違いさ

記事を読む

no image

インド映画の楽しみ方。9月11日のしくじり先生より詳しい映画情報

こんにちは、ヒロです。 作成中ですが9月11日しくじり先生でインドの映画の話が出て来ま

記事を読む

no image

2016年版11月25日はハイビジョンの日。由来やハイビジョン含めた4K8Kの解像度について簡単に解説

こんにちは、ヒロです。 11月25日はハイビジョンの日です。由来やハイビジョン含めた4

記事を読む

no image

毎月30日はみその日。味噌の種類や製法レシピなどのオススメ紹介

こんにちは、ヒロです。 味噌の日とは?  毎月30日は「みその日」です。

記事を読む

no image

2016年版11月13日は漆の日。由来や漆の歴史について紹介。

こんにちは、ヒロです。 11月13日は漆の日。由来や漆の歴史について 紹介します

記事を読む

no image

2017年版8月4日ははしの日。由来や色んなはしの種類について解説

こんにちは、ヒロです。 8月4日ははしの日です。 あえて平仮名ではしの日としてます。

記事を読む

no image

巨大ナメクジ包囲網。外来種の生息分布地図。日本にいるナメクジの種類。UMAや新種発見もあるか?

こんにちは、ヒロです。 巨大ナメクジ捜査網と題して京大教授が巨大ナメクジの目撃情報を募

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑