*

フィリピンのトランプ氏ドゥテルテ大統領。独裁国家への一歩国連脱退を示唆。アジア戦争も?

公開日: : 社会情勢


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。

フィリピンのトランプ氏ドゥテルテ大統領が自分の政治活動を国連から非難されたことを受け、国連から脱退すると発言しています。
ドゥテルテ大統領の人物像についてはこちらの記事

元々、ドゥテルテ大統領は、色々危険な思想を持つ人だったので世界中が注目していましたが、国連から脱退をするとなると、益々自分のやりたいようにすることになり、独裁国家として、フィリピンは変わるでしょう。今回のニュースについて見ていきましょう。

超法規的殺人に対する国連の非難で、大統領は国連脱退も検討と発言


会見で「国連脱退も検討」と述べるドゥテルテ大統領=大統領府提供
 ドゥテルテ大統領は21日、国連関係機関が違法薬物容疑者の超法規的殺人を批判する声明を発表したことについてあらためて反論、「国連脱退も検討する」と表明した。大統領は先に麻薬撲滅の強硬政策に対する国際的な非難を「内政干渉」と批判していたが、国連脱退発言は新たな火種となりそうだ。
 ドゥテルテ大統領は21日未明、ミンダナオ地方ダバオ市で記者会見し、国連機関の超法規的殺人への批判に触れ、「私は国連に対して横柄な態度を取るつもりはない。フィリピンが国連から脱退すればよい」と国連脱退を示唆。「国連は初めから何も成果を上げていない。今まで払った国連分担金を返せ」などと、激しい口調で国連批判を展開した。
 国連は2013年のヨランダ台風でビサヤ地方などに大きな被害が出た際には、大規模な救援活動を呼び掛けるなど、比への人道支援を行っている。脅しとも取られかねない国連脱退発言にあらためて批判が起きることも予想される。
 ラウロ・バハ元外務次官は同日、「国連を脱退したら国際社会からの孤立を招くだけ」と批判した。
 また国連のアグネス・カラマード氏が短文投稿サイト「ツイッター」で「超法規的殺人の状況を調査する」と述べたことについて、大統領は「調査団の来比を歓迎する。私に直接質問すればいい」と、国連関係者と話し合うことは回避しないとの意向も示した。(冨田すみれ子)


このように国連から脱退をするので口出しするな的な発言をしていますが、彼は、以前、ある発言に対して、オーストラリアとアメリカきら批判を受けた際も、黙れ、お前らとの国交を立っても構わない。という発言をしたこともあり、国連から脱退をしてもなんとも思ってないと考えられる。それどころか独裁国家にする為に望むところかもしれない。

フィリピンが国連から脱退をした場合の進む道

フィリピンが国連から足した場合、ドゥテルテ大統領は、自分の権力を固める為に独裁国家への道をたどるでしょう。
問題は其の後、国連から抜けたという理由で国際ルールを守らなくなる可能性がアジア情勢を不安定にするかもしれません。

どのような国際ルールを逸脱する?

ドゥテルテ大統領がどのように考えてるかはわかりませんが、もし、フィリピンを、もっと大きくして世界を牛耳る事を考えていたら、近場な国々に侵攻するかもしれません。しかし、それは、流石に自分の首を締めるだけだと思ってる可能性もあるのでそっちには行かないかと個人的には思います。
一番怖いのは、国際ルールなんて気にしないで今の中国のように他国の領海に入り込むことです。
そして、近くのインドネシアの領海に入ってしまった時、そこには、インドネシアの爆破大臣スシ大臣がいます。
スシ大臣についての記事

中国の船も爆破するスシ大臣なのでフィリピンとか関係なく爆破するでしょう。

そんなことをされたらドゥテルテ大統領は黙っていられるでしょうか?

一気にアジア戦争に発展するかもしれません。

まとめ

フィリピンは、元々警察がヤクザのように国家を牛耳る国ですが、大統領まで、過激な人間になることで、世界情勢に対してかなりの影響を及ぼす可能性が出て来ています。
そんな中国連から脱退をするとかなりアジアが不安定になるので上手く共存する道を見つけたいですね。




ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

炎上した一般人の人生の行く末は天国と地獄の両極端に分かれる件

こんにちは、ヒロです。 インターネットは恐ろしいものでツイッターやブログのちょっとした

記事を読む

no image

メタンハイドレート?魔のバミューダトライアングルの謎解明へ一歩前進か?

こんにちは、ヒロです。 魔の海域と呼ばれるバミューダトライアングルの謎がとけるかもしれない

記事を読む

no image

池上解説で又吉が話した人工知能小説が星新一賞の一次審査通過

こんにちは、ヒロです。 3月19日の池上彰のニュース解説これぐらいは知っておこうSP

記事を読む

no image

速報。パククネ大統領の妹パククンリョン詐欺罪容疑で朴大統領も及ばない韓国の闇

速報。韓国大統領、朴槿恵(パク・クネ)大統領の妹朴朴槿令(パク・クンリョン)詐欺罪容疑で朴大統領

記事を読む

no image

歴代韓国大統領の退任後の末路から見るパククネ(朴槿恵)大統領の末路を予測。逮捕は免れないか。

こんにちは、ヒロです。 パククネ朴槿恵大統領(朴槿恵大統領)のスキャンダルが毎日のよう

記事を読む

no image

東京オリンピック2020に向けて今一度日本のセキュリティについて真剣に考えてみよう。

こんにちは、ヒロです。 世界的に見て日本はとても平和な国である。 日本という国は、平

記事を読む

no image

究極の人工知能進化論!ドラクエⅣのAIから囲碁のチャンピオンに勝ち越す最新の人工知能の実態

こんにちは、ヒロです。 最近何かと人工知能が話題となっていますが、昔と今の人工知能は何

記事を読む

no image

年号元号一覧や過去の元号の傾向や法律から予測される新年号とは?

こんにちは、ヒロです。 平成時代が2018年平成30年までになるという発表がありました

記事を読む

no image

慰安婦像再設置は韓国経済破綻に向けた静かなる自爆テロ。未来人の予言通り韓国崩壊へのカウントダウン

慰安婦像再設置は韓国経済破綻に向けた静かなる自爆テロ。未来人の予言通り韓国崩壊へのカウントダウン

記事を読む

no image

目の付け所がシャープだったのか?ホンハイ傘下で技術の海外流出決定!?

※ホンハイ酷いですね。最後にリンク追加しました。 こんにちは、ヒロです。 とうと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑