*

炎上した一般人の人生の行く末は天国と地獄の両極端に分かれる件

公開日: : 社会情勢


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。

インターネットは恐ろしいものでツイッターやブログのちょっとした発言で大炎上し、
ひどい場合には、個人情報をすべてインターネット上に晒されてしまうことがあります。

そのような状況になった場合、一般人の場合、かなりのダメージを受けてしまいます。
実際、どのような影響があるのか芸能人の場合と一般人の場合の実際の例を見ながら確認しましょう。

芸能人が炎上した場合

芸能人の発言でブログやツイッターが炎上した場合、どのような影響があるのか?

これは、
かなり名前が売れてて好感度が高い芸能人
かなり名前が売れてて好感度が低い芸能人
そこそこ名前の売れてて好感度が高い芸能人
そこそこ名前の売れてて好感度が低い芸能人
そこそこ名前が売れてたことがあって好感度が高い芸能人
そこそこ名前が売れてたことがあって好感度が低い芸能人
まったく名前の売れてない芸能人
で影響力がまったく違います。

実際どのように違いがあるのか?
見ていきましょう。

かなり名前が売れてて好感度が高い芸能人の場合

かなり名前が売れてて好感度が高い芸能人の場合、
誠実さを売りにしてるとしたら、炎上が大炎上になる前に
すぐに謝罪等をして謝る必要があるでしょう。
しかし、手遅れの場合もあります。
好感度を売りにしている場合は、本当に発言には気を付ける必要があります。
ここで人気が下がると一気にテレビでの露出が下がる可能性があり、本業での収入が落ち込む可能性があります。

アメブロで公式アカウントを持っている芸能人の場合、
ブログ自体のアクセスも膨大なものになるでしょう。
芸能人などアメブロの公式アカウントでアクセスを集めた場合、
アメブロから報酬を得ることができます。
個人のブログと違い、特に名前の売れている芸能人のブログは、大したことを記事にしなくても
アクセスが膨大です。
多い人は、ブログのアクセスだけで月に数百万円の収入になるといわれています。
本業が落ち目になってしまうかもしれませんが、ブログのアクセスは、批判が大半かもしれませんが、
収入は、ガッツリ上がるかもしれません。
本業のほうのイメージ回復に時間がかかりそうであれば、あえて、ブログに力を入れて
プチ炎上を繰り返して収入を得ることで生活には何とか困らないかもしれません。

もしくは、プチ炎上を狙うじゃなく普通に謝罪するにしてもすべてブログで謝罪を行うことで
アクセスを集めることができるので、仕事が減って収入が減った時期の保険として収入を確保できることでしょう。

コメント次第で普通に鎮火する場合もあるし、更に炎上することもありますが、それは、その人次第ですね。

有名になるほど一言一言の言葉の重みが大切だということを認識していれば、大丈夫でしょう。

かなり名前が売れてて好感度が低い芸能人の場合

かなり名前が売れてて好感度が低い芸能人の場合、ある言葉でブログが炎上してしまったとしましょう。
彼らは、もともと好感度が低いので炎上なんて日常茶飯事。
アメブロで公式アカウントを運用していれば、収入も増えるので
あえて定期的に炎上するような発言をする芸能人もいるかもしれません。
芸能界から干されないぎりぎりの発言を繰り返せば、場合によっては、
本業より稼げる人もいるでしょう。

そこそこ名前の売れてて好感度が高い芸能人の場合

そこそこ名前は売れてて好感度も高い人が何かしらの原因で炎上した場合、
かなり大きな炎上になる可能性があります。
調子に乗ってるだのなんだのあることないこと言われるでしょう。
しかし、名前を売るチャンスでもあるのでうまく方向転換できれば、
一気に成功すると思います。
ただし、好感度を上げようとばかり考えていると一気に転落する可能性があるので
注意が必要です。
芸能人の場合は、少なくとも目立ちたくてなってるはずなので
炎上したらしたでうまく立ち回る能力がないとどちらにしろどこかで
転落すると思うので試練と思って頑張りましょう。

そこそこ名前の売れてて好感度が低い芸能人の場合

元々好感度が低いので炎上してテレビの露出が増えたらチャンスととらえて
嫌われキャラで地位を確立するのがいいかもしれません。
ブログも初めて発言ごとにプチ炎上すれば、収入にもつながると思います。


そこそこ名前が売れてたことがあって好感度が高い芸能人の場合

テレビでの露出が減っている中で炎上した場合、最注目されるので
テレビでの露出およびブログでの収入が両方とも増える可能性があります。
こういう人にとっては、むしろ炎上は武器になるはず。
中には、定期的に炎上を繰り返して芸能界にくらいついてる人もいるかもしれないですね。
ただし、好感度を下げてしまうので好感度を武器にしてる人は注意しないと、
そのまま転落することもあり得るので注意が必要です。

そこそこ名前が売れてたことがあって好感度が低い芸能人の場合

テレビでの露出が減っている中で炎上した場合、最注目されるので
テレビでの露出およびブログでの収入が両方とも増える可能性があります。
こういう人にとっては、むしろ炎上は武器になるはず。
中には、定期的に炎上を繰り返して芸能界にくらいついてる人もいるかもしれないですね。
そもそも、好感度が低いので炎上による影響は特になし。むしろ名前を再度売れる分、プラスに働くはず。

まったく名前の売れてない芸能人の場合

炎上という形ではありますが、瞬間的に的に時の人になるので
はっきり言ってチャンスです。
ここをチャンスとして芸能界に切り込んでいかなければ、
二度と売れることはないという気持ちで頑張りましょう。

狩野さんの6又騒動で出てきた加藤さんなど典型的な例ですね。
あそこで売れなければ、一生売れないでしょうが、
そこでいろんな番組に出ることで知名度がかなり上がったので
炎上をのし上がるための手段として使ったといえるでしょう。

(本題)一般人が炎上してしまったときは?

芸能人と違い、基本的に個人情報がもれるこ困ってしまうのが
一般人です。
しかし、炎上してしまったら止めることはできません。
一般人がツイッターが原因で大炎上した例(原田竜輝編)

炎上するのは、大体非人道的な発言を行った時が多いです。
人に対する思いやりの気持ちを持っていれば、そのような発言には、そうそうならないので
炎上は避けられると思いますが、
心無い人に目を付けられて意図的に炎上させられるパターンもなくはないです。
炎上したとして、自分が原因でない場合は、その炎上を
支持する人も少ないのでだんだん減ってきます。
なので、そんなに心配することはないのではないでしょうか?

しかし、その人が、心無い発言や行動をして炎上した場合は、炎上させることが目的の人以外も
その炎上に加担することになったりするので、本当に大炎上します。

その場合は、まあ、自業自得だったりはするのですが、
完全にインターネットから一時的に消え去るか、炎上して有名になったのをきっかけに
のし上がるというのも手だと思います。

有名なブロガーなども非定期的にあおるような発言をしてアクセスを集めたりするらしいですが、
人を集めるという能力は、すごくビジネスをやる上で大切なスキルなのです。
炎上とはいえ、多くの人を集められれば、そこからビジネスにつながる可能性はあります。
(難しいかもですが)

昔、円〇やね〇み講などで巨億の富を気付いた人たちは、やり方は、まずかったが、
人を引き付ける天才だったからあれだけの富を築けたともいえます。

ああいうやりかたは、もちろんお勧めしませんが、
人を集めることができれば、いろんな方法でビジネス展開できるので
もし炎上してどうしようもなければ、もう吹っ切れてそういう道に進むのが
一番だと思います。

炎上したけど、人(アクセス)を集めることができたと前向きにとらえてこれからの人生を天国にするか。
炎上してもうどうしようもない。。。と、おびえて地獄の人生を過ごすかは
その人次第ですが、心を強く持って是非ビジネスの世界に飛び込んでみましょう。
その後の人生が天国になるか地獄になるかはあなた次第です。



ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

4月23日池上彰のニュースそうだったのか完全保存版完全文書化。タックスヘイブン。かかりつけ医。年金損失。補欠選挙。北朝鮮。

こちらもオススメです。 池上解説これぐらいは知っておこうスペシャル 池上彰完全文書化第一

記事を読む

no image

過去のイジメで大炎上した原田竜輝さんが今後の人生で成功するたった一つの方法。

過去のイジメで大炎上した原田竜輝さんが今後の人生で成功するたった一つの方法。 こんにちは、

記事を読む

no image

これを見れば人生10倍得するエゴサーチの正しい使い方。占い方式編。

こんにちは、ヒロです。 エゴサーチというものをご存知でしょうか? エゴサーチとは、自

記事を読む

no image

メタンハイドレート?魔のバミューダトライアングルの謎解明へ一歩前進か?

こんにちは、ヒロです。 魔の海域と呼ばれるバミューダトライアングルの謎がとけるかもしれない

記事を読む

no image

インドネシアの爆破大臣事スシ大臣の華麗なる経歴

こんにちは、ヒロです。 インドネシアの爆破大臣ことスシ大臣が話題になってますね。 周

記事を読む

no image

速報。日本国内カジノ合法化に向けてオンラインカジノ規制強化?Netellerでの入金不可に!?

こんにちは、ヒロです。 皆さんご存知の通り。日本国内では基本的にギャンブルは禁止となっ

記事を読む

no image

殺人賠償が出来ない加害者を保護する国が賠償責任を負うべき3つの課題

こんにちは、ヒロです。 「殺人事件の遺族の会、損害賠償金「国が立て替え支払いを」」とい

記事を読む

no image

速報。成人式はどうなる?成人年齢が18歳に引き下げられるに当たって考えられる影響について。

こんにちは、ヒロです。 ニュース内容 成人年齢の18歳引き下げ 改正案は来年提出も。

記事を読む

no image

4Kテレビ録画禁止?日本のテレビ業界の未来の衰退を決定する自爆案決定?

こんにちは、ヒロです。 今後テレビ放送が4K放送になろうとしていることを受けて民放5社

記事を読む

no image

速報!?空き巣に人気の採風ドアのセキュリティの低さがやばい。防犯対策は?簡単侵入方法とは?

速報!?空き巣に人気の採風ドアのセキュリティの低さがやばい。防犯対策は?簡単侵入方法とは?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑