*

舛添要一氏の政治資金の使い道の批判の前に一度政治家実績や有権者の利益を考えてみよう

公開日: : 最終更新日:2016/06/06 社会情勢


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。

舛添さん等々とんでもないあだ名がつきましたね。
その名も「トレンディーデビル」。
はてさてこれから先都知事として活躍していけるのか…

舛添要一氏の政治資金の使い道についての話題が上がってますが、みなさんはどう思いますか?私は、政治家が有権者の利益を優先に考えているなら、多少お金をどう集めるか?というのは、政治家に任せてもいいのかなとは思います。

政治家の役目とお金について考えてみましょう。

政治家の役目とは?

国会議員の役割・仕事内容

国会議員の仕事は、
①法律を作る
②予算を決定する
③内閣総理大臣を選ぶ
の大きく3つあります。

法律を作る

国会議員の重要な仕事の一つとして、法律を作る事「立法」があります。
過去に作られた法律が時代と共に不適切になったりしたものを改良したり、時代に合わせて必要や新しい法律を作ったりすることがあります。
一番わかりやすい新しい法律には、昔には考えすらもされなかった、インターネットを使った犯罪などに関する法律などがあります。

予算を決める

日本の経済の発展のための政策や、予算の決定、諸外国との交渉も国会議員の重要な役割です。

内閣総理大臣を決める

国会議員は、国民の選挙によって決まりますが、内閣総理大臣は、国民が選挙で決めた国会議員が決めます。アメリカの大統領のように国民の選挙では決まらないのは、大統領と内閣総理大臣である首相に大きな違いがあるからです。
大統領は、(行政、立法、司法)の三権全ての権限を有しており、国家元首と言われ、最高権力者と言われる。
一方、首相は、三権のうち、行政のトップという立場になります。行政のトップなので日本の代表と言えますが、何もかも権限があるわけではないです。

それ以外の仕事

その他では、国会会期中であれば国会に出席をします。
しかし、それ以外は、
議員会館で来客や陳情などへの対応
党本部への訪問
選挙区での支持者や各種団体との会合
などでスケジュールの多くが埋まっているのが実情

また、日本が抱える課題は多いため、その解決方法を探るために専門家から話を聞いたり、勉強会に参加することも仕事の一つとなる。

地方議員の役割・仕事内容

私たちの一番身近にいる議員が地方議員です。
①税金の使い道の決定
②行政のチェック
③条例の提案
などを行います。

税金の使い道の決定

くらしと密着し、住民の目線・立場でどうしたら地域がよくなるか考え、税金の使い道を決めている。

行政のチェック

税金が適切に使われているか、行政のチェックを行うことも役割の一つ。

条例の提案

法律を制定するのは、国会だけではない。
地方議員が地域住民の意見を「条例」として提案・提出することもできる。

政治家にとしての悪とは?

今年も政治家のスキャンダルがありましたが、お金の集め方はある程度政治家に任せるのもありだと思います。政治家として、一番の悪は、何もしたい事。
議会にも出席しないで、出席しても寝てて、対した結果も出さないのは、税金から給料を貰ってる政治家としては、全く有権者に還元出来てないので最悪ですね。
政治家としてのある目標を達成する為に必要なお金を集める為にいろんな手段でお金を集めるのは、個人的には、多少強引な方法でもいいような気がしますが、私利私欲の為にお金を集めるとすれば、それは、なしですね。
例えばロッキード事件のように現職の総理時代にロッキード社からお金を受け取ってたという事件がありましたが、このお金がどう使われるか次第では個人的には、そこまで大袈裟にしなくてもいいのではと思います。例えば、受け取ったお金を次の政治活動で大きな成果をあげて有権者にとって非常に大きな利益になるなら、世間的にもそんなに騒がない気もしますが、やはり、私利私欲の為に使われることが殆どなので規制する法律が出来たり、ニュースになることが多いです。
舛添要一都知事の政治資金の使い道については、私利私欲の方なので正直あまり認めたくはないですね。でもその分政策で返せると有権者が納得行くだけの結果が出せれば、そこまで批判は起きない気もしますし、自分もまあ、いいかなと思います。
私も舛添要一氏については詳しく無いので実績らしい実績は知りませんが、少なくとも口は立つのでちゃんとやれば手腕は発揮出来る気はしますね。
ただ、今の所、殆どみんなが納得行くような実績らしい実績は無い?そういう意見がネット上では溢れてますね。改悪の法律制定はあるという意見も…ってそんなに言うならなんでそんな人を都知事にしたんだよ。東京都民はみんなバカ?ってことになりますよね。
口が達者だから口車に東京都民全員が乗せられた?うーん。なんか実績のあるやろ?みんな否定いけんばかり出さず、ちゃんと実績も確認して批判するならしましょ(⌒-⌒; )

うーん今や舛添要一さん野々村元議員と同レベルの扱いですね(⌒-⌒; )
記者に対して手を耳に当てて聞こうとする行動。水を飲む時に手でコップを隠す動き。
モロ野々村元議員ですね…誰がこの人を知事にしたんですか?簡単にバレるようなお金の使い方とかレベル低すぎ…

政治家の人は、政治資金をある程度同じような使い方をしてると思います。
それをものともしないぐらい結果を出すぐらいの政治家になって、この人を辞めさせると日本の、あるいは地域の大きな損失だと思わせるぐらいの動きが出来てすらいないくせに、そういうセコイお金の使い方をする人が多いのが問題だと思います。
それどころか、橋下徹氏のように本気で考えている人の意見が通らないような日本の政治のやり方、有権者の考え方では、今後の、日本の発展は、あまり望めないのかな〜と正直思います。

「政治家にとっての一番の悪は、何もしないこと」

この事を頭に入れた上で是非選挙への参加や政治家批判をしてみてはいかがでしょうか?この人のマニフェストが成立したらこの人のちょっとした不正なんて取るに足らないぐらい大きな利益を自分達にもたらすと思えば、多少政治を見る目が変わるかもしれません。とはいえ悪いことをすることを推奨するわけでは無いので、そこはご承知おきください(⌒-⌒; )
もうちょっと日本を変えれるスーパー政治家が是非出て来て欲しいものです…



ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

究極の人工知能進化論!ドラクエⅣのAIから囲碁のチャンピオンに勝ち越す最新の人工知能の実態

こんにちは、ヒロです。 最近何かと人工知能が話題となっていますが、昔と今の人工知能は何

記事を読む

no image

完全保存版池上彰のニュースそうだったのか。3月5日前半内容文書化。

同じ記事の中盤内容です 同じ記事の後半内容です こんにちは、ヒロです。 池上彰

記事を読む

no image

速報。成人式はどうなる?成人年齢が18歳に引き下げられるに当たって考えられる影響について。

こんにちは、ヒロです。 ニュース内容 成人年齢の18歳引き下げ 改正案は来年提出も。

記事を読む

no image

日本の不幸を喜ぶ韓国のAV機器の信頼度失墜。日本国内で韓国経済が立ち直るために必要な事とは?

こんにちは、ヒロです。 熊本地震からもうすぐ半年経ちますが、大きな被害を受けたソニーが

記事を読む

no image

歴代韓国大統領の退任後の末路から見るパククネ(朴槿恵)大統領の末路を予測。逮捕は免れないか。

こんにちは、ヒロです。 パククネ朴槿恵大統領(朴槿恵大統領)のスキャンダルが毎日のよう

記事を読む

no image

完全保存版完全文書化。池上彰のニュース解説。これくらいは知っておこうSP。

こんにちは、ヒロです。 本日2016年3月19日は、池上彰のニュース解説。 ニュース

記事を読む

no image

トランプ氏の支持率低下は、クリントン氏の作戦。大統領戦に向けて更なる戦略

こんにちは、ヒロです。 5月から6月にかけてトランプ氏の支持率がクリントン氏を下回りま

記事を読む

no image

損失余命は利得余命とセットで考えるべし。損失余命の矛盾と正式な寿命の算出式

損失余命は利得余命とセットで考えるべし。損失余命の矛盾と正式な寿命の算出式 こんにちは、ヒ

記事を読む

no image

これを見れば人生10倍得するエゴサーチの正しい使い方。占い方式編。

こんにちは、ヒロです。 エゴサーチというものをご存知でしょうか? エゴサーチとは、自

記事を読む

no image

フィリピンのドゥテルテ大統領の華麗なる実績と危険な発言と殺人団の正体とは?

こんにちは、ヒロです。 フィリピンのドゥテルテ大統領がフィリピンのトランプ氏と話題です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑