*

18歳で選挙権!?日本にいる貧困層や若い世代ほど選挙に行くべき理由と安倍マリオ効果と海外の反応<<リオオリンピック、サミット>>

公開日: : 社会情勢


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。

18歳で選挙権が発生して数か月がたちますが、皆さん選挙には行っているでしょうか?
元々選挙権があった20歳以上は、18歳、19歳の人の手本になるように
新しく18歳、19歳で選挙権を手に入れた人たちは、自分に与えられた権利を
最大限に利用すべきです。選挙に行かないと確実に損します。
その理由を解説したいと思います。

なぜ、若い世代が選挙に行かないと損する?

政治家は、若い世代が選挙に行かない事を知っています。
そして、年寄世代が選挙に行くことも知っています。
つまり、政治家は、年寄に有利な法律の為には、頑張るけど、
若者が有利な法律なんてほっとくわけです。
まあ、選挙に影響ない人間の為に動く必要なんてないと思うのは
当然ですよね。
若い人がよく誰に入れていいかわからないから選挙に行かないとよく言いますが、
誰に入れていいかわからなくても選挙に行くべきだと私は言いたいです。

今の世の中に満足していたら与党(現在の政権の政党)に不満を思っていれば、
野党の中でいつも一番票を集めてる政党を選べばいいだけです。
もしくは、野党ならどこに入れるでもいい。

今投票にいってない若者が、こういう投票の仕方をするだけで政治家はビビります。
若者に支持されなければ、政権交代が発生すると思うと、確実に若者に有利な法律を
作成する為に真剣に動く人が出てきます。


自分が払った税金。出来る事なら出来るだけ自分に恩恵があった方がいいですよね。

ただ、こういう話をすると、「年取ったら恩恵あるなら自分にも恩恵あるじゃん!」
「若い世代に有利って言ったって若い時代なんてあっという間になくなるじゃん!」
という人もいるかもしれません。
しかし、そんなことないですよ。今のうちに選挙に行くようにしておかないと
ずっと、損する世代で終わってしまうかもしれませんよ。
次にその理由を説明します。


一番投票率が多い年代は?

一番、投票率が多い年代はいくつでしょうか?
syu-nenreisuii
グラフによると60代の投票率が一番多いです。
若い世代ほど投票率が悪く、70代になると逆に
体の自由が利かなくなる関係で投票率が下がると考えられます。

この現実をみてあなたは、どう考えるでしょうか?
年を取れば、政治に関心が出てきて投票率が上がるだろうと考えてませんか?
グラフを良く見てください。
一番右の60代の投票率は68.28%ですが、約10年前の平成15年の50代のときの投票率は、
70.01%むしろ60代になって下がっています。
つまり、その世代で投票する人はほとんど変わらないという事です。
年を取ったからといって政治に急に関心を持ち始めるわけではない。
元々政治に関心を持っていた世代が年を取ったに過ぎないわけです。

つまり、若い世代が今のまま年を取ると、全体的に投票率は下がり、
政治家は、お金をある程度ばらまけば、簡単に投票する人間の大多数を
取り込めるようになるため、今まで以上に政治家のやりたい放題に
なります。
更に、今の若い世代が年を取った時に新たな若い世代が、投票率を上げるような
動きをもししてしまえば、若い世代に有利になるように
年金や医療費削減のための動きがあるかもしれません。

そうなると、年を取ったら恩恵を受けれるからと思って投票をさぼってたがために
若いときも損をし、年を取ってからも若い世代に搾取されるという
一番の損世代の仲間入りをしてしまいます。

富裕層が得をする日本の政治の現状

日本は、完全に富裕層が得をする体系になっています。
よく、全体の2割の富裕層が全体の8割の富をもっているとか言います。
言い換えれば、全体の8割の貧困層は全体の2割の富しか持たないという事です。
貧困層が8割いるのに貧困層の暮らしがよくならないのは、
きちんと選挙に行ってないからです。

貧困層の政党を作り貧困層みんなが本気で選挙に参加すれば、
100%政権を取り、貧困層が有利な法律を作ることが出来ます。

消費税で税収を集めようとする政治家や政党を貧困層は、信じてはいけません。
所得税を上げる方が、税収を上げるのは確実なのにそれをしないのは
富裕層である政治家自身が損をするからです。
こちらの記事もどうぞ(消費税増税で税収がのぞめないのはパレートの法則より当然の結果)
自分が損するとわかってる所得税を改定する政治家こそ貧困層は信用しましょう。

(所得税の改定は、富裕層はより高く、貧困層は、今より安くしても税収増やせるはずです。。)

次世代の若者の票を取り込む安倍マリオの効果

リオオリンピックの閉会式に現れた安倍マリオの評判ですが、世界の若い世代に評判が良かったようですね。
今回のG20サミットの中で反抗期の子供が普段話をしないが、子供が安倍マリオはクールだと言って、あれは、私の友人だと
会話出来たと、各国首脳の間でも評判が良かったようです。
という事は、若い世代に受け入れられる手段の一つとしてこのようなパフォーマンスを
政治家が今後していく可能性があります。
そうなると、選挙権のない子供たちは、その時に見た政治家が身近に感じ
投票をするようになるかもしれません。
そうなると、今の若い世代が、一番投票率が低く、
次世代の若い世代は、投票率が上がっていくことになれば、
若者の声を無視できません。
そうなると、政治家も若い世代から出てくるでしょうから、
今の若い世代が60代になるころには、しっかり貯金をしてないと
老後全く生活も出来なくなるかもしれません。

そうならないためにも率先して選挙に出かけてはいかがでしょうか?

まとめ

私は、若い世代というほど若くないので今回のような記事を書いて
若い世代が投票率を上げても全くメリットはありませんし、
もしかしたら自分の首を絞めてるかもしれません。

しかし、せめて自分の子供の世代が損世代にならないようにとは
思ってます。

若い世代の選挙率が上がって全体の選挙率があがれば、上がるほど、
国民の声が政治に届きやすくなり、政治家の有利な法律ばかり
作ってられなくなるので皆さん是非選挙に行くようにしましょう。
(所得税が高くなっても政治家になる事が出来た方が利は大きいので
有権者の票を無視できなくなれば、所得税が高くなる改定も絶対できるとおもます。)








ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

衝撃!?4分33秒沈黙を続けるとJASRACから著作権使用料を請求される件。(4:33)

こんにちは、ヒロです。 4分33秒沈黙を続けるとJASRACから著作権使用料を請求され

記事を読む

no image

年号元号一覧や過去の元号の傾向や法律から予測される新年号とは?

こんにちは、ヒロです。 平成時代が2018年平成30年までになるという発表がありました

記事を読む

no image

4月23日池上彰のニュースそうだったのか完全保存版完全文書化。タックスヘイブン。かかりつけ医。年金損失。補欠選挙。北朝鮮。

こちらもオススメです。 池上解説これぐらいは知っておこうスペシャル 池上彰完全文書化第一

記事を読む

no image

過去のイジメで大炎上した原田竜輝さんが今後の人生で成功するたった一つの方法。

過去のイジメで大炎上した原田竜輝さんが今後の人生で成功するたった一つの方法。 こんにちは、

記事を読む

no image

イスラム国。世界一セキュリティの低いリオオリンピックでテロ実行出来ず。弱体化か!?

こんにちは、ヒロです。 リオオリンピックもあと5日程度と残り少なくなって来ました。

記事を読む

no image

速報。ゲス川谷離婚&5月10日午前3時池上解説でも解説のパナマ文書公開で各国の金持ちの隠し財産公開

こんにちは、ヒロです。 各国のお金持ちの隠し財産がパナマ文書にて公開されました。日本企

記事を読む

no image

企業の戦略とイベントの本質。クリスマスって?バレンタインって?

おはようございます。ヒロです。   今日はクリスマスイブですね。皆さん

記事を読む

no image

ジャズってる。日本語の言葉の意味が入れ替わる瞬間がGoogleでわかった

こんにちは、ヒロです。 今年の初めに世間一般に広がる(?)言葉の意味が変わる出来事があ

記事を読む

no image

速報。日本国内カジノ合法化に向けてオンラインカジノ規制強化?Netellerでの入金不可に!?

こんにちは、ヒロです。 皆さんご存知の通り。日本国内では基本的にギャンブルは禁止となっ

記事を読む

no image

メディアが混乱?独裁国家エリトリアのイサイアス大統領は悪か?正義か?

こんにちはヒロです。 北東アフリカにエリトリアという独裁国家があります。 こ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑