*

速報!?空き巣に人気の採風ドアのセキュリティの低さがやばい。防犯対策は?簡単侵入方法とは?

公開日: : 社会情勢


Sponsored Link

速報!?空き巣に人気の採風ドアのセキュリティの低さがやばい。防犯対策は?簡単侵入方法とは?



こんにちは、ヒロです。

採風ドア(さいふうどあ)をご存知でしょうか?

ドアを閉めたまま外気を取り入れることができるドアの事です。

このようなドアですね。
IMG_1430



玄関にも設置されているものも多いようですが、裏口に設置している方も多いのではないでしょうか?

このドアは。人気があってかなり普及しているようですが、簡単に侵入できるという事で空き巣にも人気になっています。




侵入の手口ですが、網戸が付いているものについては、網戸を焼いて採風ドアを風が取り込める状態にして手を突っ込んで鍵を開ける。
という簡単な方法で侵入出来るようです。



IMG_1429

侵入対策されたドアもあるようです。

手を入れても鍵に手が届かないように衝立の付いたものや、鍵自体が取り外せるタイプのものもあるようですが、対策されていないドアを設置している方は自分で対策するしかありません。

対策としては
鍵にカバーをつけて触らないようにする。
鍵に触らないようにドアの近くに物を置いて防御する。
IMG_1432


無対策だといつ侵入されてもおかしくないようですのでしっかり防犯対策しましょう。





ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

18歳で選挙権!?日本にいる貧困層や若い世代ほど選挙に行くべき理由と安倍マリオ効果と海外の反応<<リオオリンピック、サミット>>

こんにちは、ヒロです。 18歳で選挙権が発生して数か月がたちますが、皆さん選挙には行っ

記事を読む

no image

SONYの利益拡大化熊本地震で損害を受けるもFelicaのiphone搭載で世界的巨大事業に拡大の可能性

こんにちは、ヒロです。 iphoneにソニーが開発したFeliCa(フェリ

記事を読む

no image

熊本地震よりエネルギーも回数も少ないイタリア中部地震で死者が多い3つの理由

こんにちは、ヒロです。 私は、2016年4月14日と4月16日に熊本地震を味わい、地震

記事を読む

no image

歴代韓国大統領の退任後の末路から見るパククネ(朴槿恵)大統領の末路を予測。逮捕は免れないか。

こんにちは、ヒロです。 パククネ朴槿恵大統領(朴槿恵大統領)のスキャンダルが毎日のよう

記事を読む

no image

東京オリンピック2020に向けて今一度日本のセキュリティについて真剣に考えてみよう。

こんにちは、ヒロです。 世界的に見て日本はとても平和な国である。 日本という国は、平

記事を読む

no image

後出しじゃんけんのイスラム国よりも怖い世界にとって本当の脅威とは?

こんにちは、ヒロです。 バングラデシュでテロがありました。 そして、イスラム国が犯行

記事を読む

no image

長時間労働に対する行政指導が一般社員を逆に過労死に至らしめる3つの理由

こんにちは、ヒロです。 企業の長時間労働に対して行政が動き出しましたが、企業の実態を知

記事を読む

no image

ハンゲキ怒涛の4時間SP。現在の詐欺の手口を暴露で被害者を減らせるか?4月6日

こんにちは、ヒロです。 本日2016年4月6日は、ハンゲキ怒涛の4時間SPでした。世の

記事を読む

no image

一年の計は元旦にあり、あけましておめでとうございます。メンタルリセット?早くも2016年流行語大賞候補?

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 こんばんは、

記事を読む

no image

日本一アーティストの著作権侵害をしているJASRACの罪は重い。大炎上は当たり前

日本一アーティストの著作権侵害をしているJASRACの罪は重い。大炎上は当たり前 こん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑