*

歴代韓国大統領の退任後の末路から見るパククネ(朴槿恵)大統領の末路を予測。逮捕は免れないか。

公開日: : 最終更新日:2016/12/10 社会情勢


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。

パククネ朴槿恵大統領(朴槿恵大統領)のスキャンダルが毎日のように報道されていますが、
この報道を見てどのように感じたでしょうか?

私は、この報道を見てやっぱりそうか。。と思いました。
ニュースの内容を知っていたとかそういう話ではありません。
過去の韓国大統領の退任後の悲惨な末路を見てるとパククネ大統領にも来るべき時がきたか。。ということです。

過去の韓国大統領の悲惨な末路とパククネ大統領がどのような末路をたどるのかということを予測してみたいと思います。

歴代韓国大統領の退任後の末路


李承晩 (初代~3代)

rhee_syng-man_in_1956
出典
ja.wikipedia.org

亡命。

養子で長男の李康石は一家心中を試みた挙句、自殺。

李承晩自身は、4・19学生革命でハワイへ亡命を余儀なくされている。

朴正煕 (5代~9代)


paku
出典
banmakoto.air-nifty.com
暗殺。

側近に頭部を打たれ殺害されている。

婦人も4年前に射殺。

崔圭夏(10代)


choi_kyu_hah

出典
ja.wikipedia.org

軍事クーデターにより辞任


全斗煥 (11代~12代)

zen
出典
www24.atwiki.jp

投獄&死刑判決。

後に特赦されている。

粛軍クーデターや光州事件等により、退任後に死刑判決

高裁で無期懲役に減刑

後に特赦。


盧泰愚 (13代)

roh_tae-woo_-_cropped_1989-mar-13
出典
ja.wikipedia.org
逮捕&懲役。

数百億円も不正に蓄財していたことが発覚。

粛軍クーデター・光州事件及び大統領在任中の不正蓄財により、退任後に軍刑法違反で懲役刑(後に特赦)。



金泳三(14代)

pn2011010501000549_-_-_ci0003

出典
www.47news.jp

次男が利権介入による斡旋収賄と脱税で逮捕




金大中 (15代)

kim_dae-jung_cropped

出典
ja.wikipedia.org

息子は3人全員賄賂で逮捕。

本人はなんとか無事でした。

盧武鉉(16代)

16
出典
obaco.jp.land.to

自殺。

税務職員だった兄は収賄で逮捕。

在任中の収賄疑惑により退任後に捜査を受ける。

自殺。

の流れだが、本当に自殺だったのかは謎。



李明博 第17代大統領

01300000165488123657540184115
出典
www.zakzak.co.jp

相次ぐ側近、親族の連続逮捕&起訴

在任当時、すでに大統領の周囲の人間の逮捕劇は始まっていた。

韓国の李明博(イ・ミョンバク)前大統領が、退任から9日後に、私邸用地不正購入疑惑と民間人違法査察事件をめぐって民間の団体から相次ぎ告訴、告発された。



パククネ大統領は退任後どうなるか?

女性初の韓国大統領ということで就任当初話題になりましたが、
日本に批判的なのに親日家の姉妹がいたり、なんかよくわからない感じでした。
日本に対して批判しまくっていたにもかかわらず、韓国経済がやばくなると日本に泣きを入れるなど、
パククネ大統領の無能ぶりは、韓国内でも日本内でも
イライラさせられました。
パククネ大統領に関する記事1
パククネ大統領に関する記事2
韓国に関する記事
まだ、任期が1年以上残っているにもかかわらず、このようなスキャンダルが上がってきた訳は、
この無能ぶりを見た韓国のマスコミが、パククネ大統領を見限って
スキャンダル探しに奔走し始めたという流れからの現状ではないでしょうか?

パククネ大統領の退任後の流れとしては、今回の情報漏えいを足掛かりにして逮捕されるといったところでしょう。

今回女性大統領ということもあり、暗殺までしようとする人は、出てこないと思うのでおそらく逮捕されて数年の懲役といったところだと思いますが、
実際普通の情報漏えいと違い、大統領という権限で見ることのできる文書の情報漏えいとなると、
これは、国家機密にかかわるので通常の懲役刑では済まないかもしれません。

退任前にパククネ大統領と親しい人物すべてが取り調べの対象になってしまう可能性も否定できません。
退任後本人が逮捕されるにしろ証拠隠滅防止、証拠固めに警察が動き始め、
がんじがらめの中で大統領という任務を果たす必要があるため、
摂政みたいな形で権限委譲して韓国の国政を回すことになる。

まだ、大統領の任期は1年以上ありますが、おそらくずっと追及の手は、緩められないので
精神的に相当きつくなると思います。

そこで自殺いう最悪なシナリオにだけにはならないように韓国の機関やマスコミも
よく考えて捜査を進めてほしいですね。

朴槿恵大統領の外交力の低さがカリスマ力のないいじめっ子レベルと韓国メディアでも話題


朴槿恵大統領の妹逮捕の話


ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

清原和博の保釈のための身元引受人は?親類友人絶縁の真意は?良心の呵責

こんにちは、ヒロです。 清原和博さんが薬物所持から薬物使用の容疑で再逮捕されましたが、

記事を読む

no image

日本一アーティストの著作権侵害をしているJASRACの罪は重い。大炎上は当たり前

日本一アーティストの著作権侵害をしているJASRACの罪は重い。大炎上は当たり前 こん

記事を読む

no image

18歳で選挙権!?日本にいる貧困層や若い世代ほど選挙に行くべき理由と安倍マリオ効果と海外の反応<<リオオリンピック、サミット>>

こんにちは、ヒロです。 18歳で選挙権が発生して数か月がたちますが、皆さん選挙には行っ

記事を読む

no image

第2の3億円事件か!?警官に扮した犯人グループが6億円の金塊強奪。犯人は誰?

こんにちは、ヒロです。 福岡市博多区で警官に扮した犯人グループに6億円分の金塊が盗まれ

記事を読む

no image

熊本地震よりエネルギーも回数も少ないイタリア中部地震で死者が多い3つの理由

こんにちは、ヒロです。 私は、2016年4月14日と4月16日に熊本地震を味わい、地震

記事を読む

no image

障害者施設の殺傷事件の容疑者植松聖は映画版デスノートに影響を受けた?あるキャラに考え方が酷似!?

こんにちは、ヒロです。 元職場の障害者施設で19人も殺害した植松聖さんですが、デスノー

記事を読む

no image

損失余命は利得余命とセットで考えるべし。損失余命の矛盾と正式な寿命の算出式

損失余命は利得余命とセットで考えるべし。損失余命の矛盾と正式な寿命の算出式 こんにちは、ヒ

記事を読む

no image

速報!?空き巣に人気の採風ドアのセキュリティの低さがやばい。防犯対策は?簡単侵入方法とは?

速報!?空き巣に人気の採風ドアのセキュリティの低さがやばい。防犯対策は?簡単侵入方法とは?

記事を読む

no image

衝撃!?4分33秒沈黙を続けるとJASRACから著作権使用料を請求される件。(4:33)

こんにちは、ヒロです。 4分33秒沈黙を続けるとJASRACから著作権使用料を請求され

記事を読む

no image

新独裁国家アメリカの独裁者トランプ大統領の政治手腕と政治方針

新独裁国家アメリカの独裁者トランプ大統領の政治手腕と政治方針 こんにちは、ヒロです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


no image
速報!?熊本城マラソン2017。優勝は岡山春紀。東京農業大学走好会

速報!?熊本城マラソン2017。優勝は岡山春紀。東京農業大学走

no image
熊本地震復興熊本城マラソン2017。スザンヌの天然。間寛平のギャグ。爆風スランプなど参加。

熊本地震復興熊本城マラソン2017。スザンヌの天然。間寛平のギャグ

no image
ゴッドイーターオンラインの強制終了や通信エラーはユーザー数に対する貧弱なサーバーが原因!?

ゴッドイーターオンラインの強制終了や通信エラーはユーザー数に対する

no image
スーパーサラリーマン佐江内氏の監督が福田雄一さんでみんな納得ツイッターで話題。

スーパーサラリーマン佐江内氏の監督が福田雄一さんでみんな納得ツイッ

no image
NHKアニソンベスト100と300。2017年今の時代はラブライブ?二曲がトップ1,2

NHKアニソンベスト100と300。2017年今の時代はラブライブ

→もっと見る

  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑