*

バツゼロおじさんの結婚危機の2つの理由をナイナイアンサー前に事前検証してみた。

公開日: : お笑い関連


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。
2016年9月13日の

解決!ナイナイアンサーの中で

「バツゼロおじさんvsバツイチおじさん」 結婚するならどっち?

について語られる。

各世代の女性たちが“バツゼロおじさん” と“バツイチおじさん”結婚するならどっちが良いか、スタジオで議論!
独身女性ドン引き!バツイチおじさん&ずっとバツゼロおじさんの実態を調査!

という事だが実際世間の声はどうなっているのか?調べてみました。


女性よりも男性の方が年をとっても結婚できるっているけど実際どうなの?

よく言われる結婚で言われる言葉に

女性は30歳を超えると周りから早く結婚しろと言われる。
男性は30歳超えてもまだまだ、大丈夫だよといわれる。

今の日本ではこういう傾向があると思います。

実際、男女比率が1:2で男性が少ない男女20代~30代のある婚活パーティーでも
(1分×全員と会話。その後、3分×6人と会話)
3分×6人と会話する時間帯、男性は若い女性の方に向かい、
30代後半の女性には、誰一人向かわないという現象が起こるぐらい
結婚となると年齢がシビアになります。

女性が年を取ると結婚しづらい原因は明確で
子供が産みづらい体になってくるという事もあり、
結婚⇒妊娠⇒出産
を考えた場合、婚活男性が若い女性に向かうのは、必然なのかもしれません。

そういう背景があるから、女性は30歳超えたら結婚はまだなのか?
と周りが言ってくるのでしょう。

そういう背景があるからなのか分かりませんが、男性は30歳超えても
まだまだ、大丈夫と言われていますが、転機は突然訪れます。

40歳を超えた瞬間に今まで来ていた縁談の話がピタッとやむみたいです。。

39歳ぐらいまでまだまだ、大丈夫って言ってたじゃんと突っ込みたくなる位に
突然と。。。

そういう、話なら早く言ってくれと言っても手遅れ、40歳を超えた男性の
特に初婚の結婚率は約22%らしいです。

約5人に1人しか結婚できない。悲しい結果に。。。

色々調べてみると20代30代の独身女性の7割が
40代も恋愛対象ではあるようですが、この結婚率の低さ。

ここには、大きな原因が隠れてるように感じます。

40代のバツゼロ男性と付き合っているある女性が言われたという言葉を紹介いたします。


40代のバツゼロ男性と付き合っているある女性が言われた言葉

40歳代のバツゼロ男性と付き合ってるある女性が、結婚相談所で働く友人に
言われた言葉だそうです。

「一回でも結婚して、離婚、とかいうのは、別に、何かアンラッキーなことがあっただけで、
本人がそんなに悪くない場合もある。
でも、独身主義の人は省いて、40歳過ぎて、
一回も結婚したことない人って…言いにくいけど、
黙って見てるとなぜか問題人物が多くて…たとえば、

・精神●持ち、・マザコン、・アル中、
・異常なほどの神経質、・異常なほどの綺麗好き、
・付き合いなれてくると威張る、相手を罵る、
・発達●●者、・社会性、協調性がない、KY
・屁理屈が多い、・身なりが汚い、
・ファッションがダサくて価値観ずれてる、
・異常なほど嫉妬深い、妻を超束縛する
・変態的性行為を強要する、・女癖悪い、・異様に虚弱体質
・女性にすぐに暴力にふるう、・異常なほどのコレクター…

みたいなのが多い。

だから、入籍前に、女達から切られてるからずっと独身なわけよ。
”売れ残りには理由がある”わけ。…私の意見は偏見入ってるといわれれば否定できないし、
あたしは人権活動家から訴えられそうだけど、とにかくロクなのいないから、
40過ぎで一回も結婚したことないってのは、絶対避けな。」

という事だそうです。


40歳代になったバツゼロ男性が一気に結婚率が下がる原因とは?

40歳代になったバツゼロ男性が一気に結婚率が下がる原因は

大きく二つあると思います。

先ほども述べたように20代、30代の女性の7割が40代男性を
恋愛対象に見てることからおつきあいまでは、
普通にいくと考えられます。

しかし、いざ結婚となると、

付き合った相手が先ほどの結婚相談所の女性が言ったような男性であったために
別れて結婚まで行きつけないケースが1つ目。

そういう男性と付き合ったことがあった女性や先ほどのように結婚相談所で
働く女性などが、経験からそういう男性はやめた方がいいと
アドバイスして駄目になるケースが2つ目

この二つが大きな原因でしょう。


まとめ

男性も大体30代ぐらいまでに一度は結婚する方が多数ですが、
男性は、男は何歳になっても結婚できるから大丈夫とのんきに構えてる人が
多い気がします。

しかし、40歳代の結婚率は約22%とかなり低いので
30代になった時点で女性に限らず男性も
結婚を焦った方がいいでしょう。

今回のナイナイアンサーでどのような討論になるかは、
分かりませんが、初婚男性は何かしら問題があるという
論争になると思います。

そちらも注目ですね。

KAT-TUNの中丸君がバツゼロおじさん側に入れられてるのはあまりにかわいそう(⌒-⌒; )
ジャニーズという事務所の鉄の掟?などもあるからしょうがない部分もあるかと(⌒-⌒; )
てか33はまだおじさんじゃなかろうに(⌒-⌒; )



ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

速報。2016年7月30めちゃイケ。加藤浩次、山本圭一の為にプライベートジェットチャーター

こんにちは、ヒロです。 山本圭一事前情報 2016年7月30日はめちゃイケで本当

記事を読む

no image

鉄面皮な松本明子。アポなし訪問伝説をプライベートでも実践。

こんにちは、ヒロです。 松本明子のしくじり先生凄かったですね。 折角なので過去の伝説

記事を読む

no image

ゲスト初共演!?9月21日の水曜日のダウソタウソが水曜日のダウンタウンをテレビジャック!?芸人を事前予習

こんにちは、ヒロです。 2016年9月21日の水曜日のダウンタウンがテレビジャックされ

記事を読む

no image

面白反対語芸人。ゆったり感江崎とザキヤマ世紀の対決!?

こんにちは、ヒロです。 スクール革命であった内容を記事にします。 クイズ形式で日本語

記事を読む

no image

2016年7月8日放送さまぁ〜ずの神ギ問SP。神ギ問事前調査および全グ問調査いたします。

こちらもオススメです。 さまぁ〜ずの神ギ問3月23日のSP こんにちは、ヒロです。

記事を読む

no image

来年はあるのか?ドリームマッチ 2016

こんばんは ヒロです。   前回ヒロのつぶやきとしてこの時期に気になる

記事を読む

no image

しゃべくり007黒木華が素人時代にしたお化け屋敷を覚えてる徳井が凄い

こんにちは、ヒロです。 2016年3月21日の しゃべくり007に 二年連続日本ア

記事を読む

no image

メンタル尾形とアンガ田中のドッキリネタ合戦。ロンハー。パンサー尾形。

テレビで素人を外してドッキリスターを決めてたので素人含めたドッキリスターを決めてみました。

記事を読む

no image

さまーずとあびる優のおすすめ面白番組トゥルルさまーず

こんにちは、ヒロです。 私は、かなりのお笑い番組好きでいろんな番組を見ているのですが、

記事を読む

no image

さまぁ〜ずの神ギ問。トゥルルの名パートナーあびる優参上

こんにちは、ヒロです。 さまぁ〜ずの神ギ問。たまに見てるのですか、たまたまみた会が、まさか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


no image
田村淳に見捨てられた狩野英孝17歳のハニートラップ?相手は?芸人引退と復帰の時期とは?

田村淳に見捨てられた狩野英孝17歳のハニートラップ?相手は?芸人引

no image
狩野英孝17歳のハニートラップ?相手は?芸人引退と復帰の時期とは?何股か?

狩野英孝ハニートラップ?相手は?芸人引退と復帰の時期とは?何股か?

no image
2017年1月16日山-1グランプリinガキ使新年会いよいよ開催。今年ブレイクする芸人は誰だ!?

2017年1月16日山-1グランプリinガキ使新年会いよいよ開催。

no image
年号元号一覧や過去の元号の傾向や法律から予測される新年号とは?

こんにちは、ヒロです。 平成時代が2018年平成30年ま

no image
アサシンクリード映画吹き替え版で斎藤工が声優挑戦。吹替声優やストーリーの紹介。ゲームとの関係性など

アサシンクリード映画吹き替え版で斎藤工が声優挑戦。吹替声優やス

→もっと見る

  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑