*

毎月9日19日29日はクレープの日。美味しい店探しや生地から自分で作る所までご紹介

公開日: : 最終更新日:2016/07/07 はやりもの


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。

毎月29日はクレープの日です。
6月は28日がパフェの日なのでおデブさんまっしぐらですが折角のクレープの日食べるもよし。作って楽しむもよしです。
作り方や美味しいお店の紹介をしようと思います

クレープの日とは?

クレープの日とは9という数字がクレープを巻いてる形に見えることからクレープの日です
元々は日本記念日協会の1月29日の記念日に「クレープの日」があった。
記念日の由来を見ると“クレープをもっと身近なおやつにしたいとの願いから、さまざまなケーキ、スイーツを製造販売している株式会社モンテールが制定。日付は数字の9がクレープを巻いている形に似ていることから。毎月9日、19日、29日と、9の付く日を記念日とすることでより多くの人にクレープの美味しさを知ってもらうことが目的。 となっている

記念日を贅沢に使ってます(⌒-⌒; )

一度は行っておきたいクレープが美味しい店


東京近郊ガレット&クレープの美味しいお店。
中に卵やハム、きのこやベーコンなどの様々な具を包み、そば粉・水・塩などを混ぜて焼き上げるガレットは、フランス・ブルターニュ地方の郷土料理として有名です。都内ではガレット専門のお店もよく見かけるようになってきましたが、今回は東京近郊(多摩・神奈川・千葉)にあるガレットのお店をご紹介します。


アルモリック



鎌倉駅から徒歩10分程度の場所に佇む瀟洒な雰囲気のクレープリー。
忘れもしない私の「ガレットデビュー」のお店でもある。
通常のクレープよりも若干色が濃くて、少し生地が厚い「ガレット」という食べ物を、生まれてはじめて「シードル」という飲み物と合わせていただいた時の「衝撃」(良い意味での)は忘れられない(笑)。
以来、何度かあちこちのお店で「ガレット」をいただいてみることになるのだけれど、正直、此方でいただいた時ほどの感動を受けるに至ったことはない。。。
若干、焦げくさかったり、やたらに割高だったり(爆)。。。そんなこんなで此方は『私のガレットの原点のお店』になってしまった(笑)。

鎌倉ではお馴染みの「連売」(鎌倉市農協連即売所)で調達される新鮮採れたての鎌倉野菜てんこ盛りの「ガレット」などもラインナップしているようだが、定番の「コンプレット」が個人的なオススメ。
此方は「ハム、グリュイエールチーズ、卵を生地で包んで焼き上げた、バランスの良い組み合わせ」のお品。もちろん飲み物は、お約束の「シードル」をお忘れなく!!




image

image
出典: 森のコロちゃんさん
アルモリック (鎌倉/カフェ、クレープ、洋菓子(その他))
3.53
夜の金額:¥1,000~¥1,999昼の金額:¥1,000~¥1,999
神奈川県 鎌倉市 大町 2-2-34-1
0467-22-7186


カフェ・ドゥ・リエーブル うさぎ館


吉祥寺・井の頭恩賜公園の中を通って「ジブリの森」に抜ける途中に佇むメルヘンチックな雰囲気のクレープリー。
此方の最大の特徴は、井の頭公園の鬱蒼とした木立ちを借景に、四季折々に美しく変わっていく公園の景色を眺めながらガレットとクレープを楽しめることだろう。
とはいっても窓際のお席は相当に競争率がお高いのだけれど(笑)。

「うさぎ館」というネーミングもさることながら、訪れる度にピーター・ラビットのような白いうさぎに遭遇しそうな気分になるのは私だけではないと思う。

森林浴をしながら美味しいガレットとクレープを食べてみたいという方には特にオススメ。
帰りは井の頭公園の中を散策しながら駅までの小径を歩きたい。



image
出典: シノンセさん
カフェ・ドゥ・リエーヴル うさぎ館 (吉祥寺/クレープ、カフェ)
3.52
夜の金額:¥1,000~¥1,999昼の金額:¥1,000~¥1,999
東京都 武蔵野市 御殿山 1-19-43
0422-43-0015


クレープリーダリマ

東急田園都市線・鷺沼駅から徒歩数分の場所に位置するお店。
フレンチのシェフ出身の方が作る本格的ガレットは旬の素材を様々に盛り込んだ具だくさん仕様。
ガレットとデザートクレープの組み合わせも色々と選べて楽しそう。
お洒落な田園都市線沿線で洗練されたガレット&クレープが食べてみたいという場合には特にオススメ!!



image
クレープリーダリマ (鷺沼/フレンチ、クレープ、カフェ・喫茶(その他))
3.25
夜の金額:¥2,000~¥2,999昼の金額:¥1,000~¥1,999
神奈川県 川崎市宮前区 有馬 1-1-25 セブンショップ内
044-852-8770

カシコロ

北総線・北国分駅と常磐線・松戸駅のちょうど中間あたりにある閑静な新興住宅地に忽然と現れるクレープリー(2006年オープン)。
マンション1階に位置する鄙びた雰囲気の可愛らしい店内では、これまた可愛らしい小物類の販売もされている。

ガレット、クレープ共に単体の設定もある(パスタ等の各種メニューも充実)ようだが、此方ではガレット、ドリンク、デザートクレープのセットがオススメ。双方共に4種類ぐらいからお好みのお品を選ぶことができる。

ガレットは通常、外側はカリッと、生地は比較的にしっとり&モチモチ系が多いのだけれど、此方のガレットは割としっかり焼かれているイメージ。朴訥とした感じで美味しいのだけれど、個人的にはもう少しだけ「柔らかめ」の焼き加減の方がスキかも。一方、デザートの「キャラメル・クレープ」は、がレットよりも相当に柔らかめな焼き加減で、甘さ加減もちょうど良いテイスト。

松戸駅界隈、また北総線沿線にお住まいの方々には特にオススメ!!



image
出典: taityo2009さん
カシコロ (松戸/カフェ、クレープ、パスタ)
3.53
夜の金額:-昼の金額:¥1,000~¥1,999
千葉県 松戸市 二十世紀が丘美野里町 186
047-361-2214

ブレッツ カフェ クレープリー 新宿タカシマヤ店



多摩、神奈川、千葉と近郊のお店を紹介してきたのだけれど、新宿のデパ食で気軽にガレット!という時に思い出したいのが此方。
いささか焼き加減はキツメではあるのだけれど、芳ばしい感じのガレット&クレープを楽しむことができる。最近は系列店も増え、ガレットの種類も豊富なのが嬉しい店。



image
ブレッツ カフェ クレープリー (新宿/カフェ、クレープ、フレンチ)
3.52
夜の金額:¥2,000~¥2,999昼の金額:¥1,000~¥1,999
東京都 渋谷区 千駄ヶ谷 5-24-2 新宿タカシマヤ 13F
03-5361-1335

クレープ生地の作り方

材料とポイント

image
8枚分
・バター・・・大さじ2〜3
・牛乳・・・340ml
・小麦粉・・・100g
・卵・・・3個
・砂糖・・・大さじ3
・塩・・・小さじ½

▶小麦粉はどれでもいいの?

基本的に使うのは、上質の薄力粉が好ましいです。上質な薄力粉は粒が小さく、焼いたときにとても口あたりの良い生地に仕上がります。また、以前クレープ生地作りにチャレンジしたことのある方で、粉っぽさが気になった方というも、粒子の細かい上質な薄力粉を使うことで、解決しますよ。

もし、もちもちとしたしっかりめの生地がお好みの方は、薄力粉ではなく強力粉で作ってみましょう。弾力と歯ごたえのある生地になります。



▶バターは無塩?

クレープ生地を作るのに使うバターは、基本、無塩を使いましょう。有塩を使っても問題はありませんが、すこし塩気が気になるような生地に仕上がってしまうので、スイーツ系のクレープを作るときには無塩バターを使うことをおすすめします。



▶塩も忘れずに

生地に塩を入れることで、小麦粉内の成分であるグルテンの結合を強くし、破れにくい丈夫な生地に仕上がります。小麦粉を使うスイーツで塩を入れるのはそのためで、クレープなどの薄い生地を作るときには、とくに塩が重要といえるでしょう。

しかし、入れすぎてしまうとバターのときと同様に、すこししょっぱい生地になってしまうので、注意が必要です。



クレープ生地の基本の作り方

image


まずは、クレープ生地を作る工程をご説明したいと思います。やはり生地を作る段階で、どのように仕上がるかが分かれるので、「ただ材料を混ぜるだけ」と思わずに、しっかりとおこないましょう。



▶1.牛乳を温める

image


牛乳を泡が立つまでじっくりと弱火にかけます。それから火を止めて冷まします。このとき、ぷつぷつと泡が出る程度で火を止めましょう。温度としては、65度〜70度くらいです。電子レンジで温めてもOKなので、やりやすいほうで試してくださいね。



▶2.バターを溶かす

image


フライパンでバターを弱火でを溶かします。香ばしい薫りが立つまで、2分ほど火にかけてから、火を止めて冷まします。



▶3.小麦粉、砂糖、塩、卵を混ぜる


image


ボールに、小麦粉、砂糖、塩、卵を加えて、生地にダマがなく滑らかな状態になるまでよく混ぜます。ダマが残ると、粉っぽい仕上がりになってしまうので、気をつけましょう。


▶4.牛乳とバターを加える

image

少しずつ温めておいた牛乳を、3の中に入れます。 しっかりと一体になっていることを確認しながら、少しずつ混ぜ合わせましょう。そのあと、溶かしたバターも入れて、よく混ぜ合わせます。



失敗しないおいしい焼き方

image

さて、生地ができたら、いよいよ焼く工程です。すこし緊張するかもしれませんが、落ち着いてやれば大丈夫ですよ。



▶5.フライパンを温める

image

フライパンに油を引いて、2〜3分強火にかけます。それから、中火に落としましょう。油は、生地がくっつかないようにするために塗るので、少量でOKです。また、生地にバターを加えているので、このときフライパンに引くのはサラダ油がおすすめ。



▶6.フライパンに生地を入れる

image


しっかりと生地を混ぜたあと、おたまでフライパンに、生地をまわしかけるように均等に入れます。しっかりと広げることで、厚さにムラなく仕上げられますよ。



▶7.きちんと穴をふさぐ

image

フライパンの3/4ほど生地がまわったら、ぷつぷつとした穴が端っこや中心にでてくるので、フライパンを2〜3回ゆすって穴をふさぎます。



▶8.片面をしっかりと焼く

image

底面が綺麗な色合いになるまで、1分ほど火にかけます。フライパンの手元とは反対にある生地の端を、スパチュラなどで持ち上げ、少しだけ冷ましましょう。(あとで手で持つため。)



▶9.生地を裏返す

image

冷ました部分を手でつかんで持ち上げ、一気に裏返します。ここでためらうと破れてしまったり、よれてしまったりするので、思い切って裏返しましょう!



▶10.もう片面を焼く

image

反対側も、30秒ほど焼きます。焼けたらお皿にフライパンを裏返して、生地を取り出します。



▶11.残りの生地を焼く

image

残りの生地も、同様に焼いていきます。クレープを取り替える間に、フライパンが冷めないように注意しましょう。

これで、口に入れた瞬間にパリっ、でも噛むたびにもちもちと食感が変化する、すてきなクレープのできあがり!

まとめ

クレープの生地さえ作れれば、あとは色んなアレンジ出来ると思うので、生地作りチャレンジしてみるのはありだと思います。
ちょっとクレープの日多すぎるので、毎回とまではいかないでしょうが、一度作ってみてはいかがでしょうか?、






ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

2016年版9月16日は競馬の日。由来や歴史。アスリートとしての競走馬の楽しみ方紹介

こんにちは、ヒロです。 9月16日は競馬の日 競馬の日,日本中央競馬会発足記念日

記事を読む

no image

2016年版9月19日は苗字の日。由来や絶滅危惧種苗字や絶滅した苗字など紹介。

こんにちは、ヒロです。 苗字の日とは? 1870年のこの日、戸籍整理のため、太政

記事を読む

no image

速報。鳴門高校。智弁学園を破るも勝利よりチアに可愛い子がいると話題で残念な結果に!?

最新。東邦高校マネージャーが可愛いとまたもや野球そっちのけで話題に こんにちは、ヒロ

記事を読む

no image

2016年版11月20日はピザの日。由来や東京で食べれる美味しいピザ屋さん紹介

こんにちは、ヒロです。 11月20日はピザの日です。由来や東京で食べれる美味しいピザ屋

記事を読む

no image

2016年版9月30日はクレーンの日。由来やクレーンの定義や種類など紹介。

こんにちは、ヒロです。 9月30日はクレーンの日。由来やクレーンの定義や種類など紹介し

記事を読む

no image

毎月28日はニワトリの日。ニワトリの日で一番有名なイベントとは?

こんにちは、ヒロです。 毎月28日は、ニワトリの日らしいです。 折角ニワトリの日なの

記事を読む

no image

2016年版11月24日は進化の日。由来や進化に関する考え方や現在進化中の生物の紹介

こんにちは、ヒロです。 11月24日は進化の日です。由来や進化に対する考え方。簡単

記事を読む

no image

2016年版10月26日は原子力の日。由来や原子力発電の歴史について紹介します

こんにちは、ヒロです。 10月26日は元気力の日です。 由来や原子力発電の歴史を紹介

記事を読む

no image

2017年版8月15日は終戦記念日。終戦に関するイベント紹介。

こんにちは、ヒロです。 8月15日は終戦記念日です。日本が戦争に負けての終戦なので、何

記事を読む

no image

毎月30日はみその日。味噌の種類や製法レシピなどのオススメ紹介

こんにちは、ヒロです。 味噌の日とは?  毎月30日は「みその日」です。

記事を読む

Comment

  1. お店を紹介していただきありがとうございます。

    私も企画で「家庭でクレープを焼く」をやったことがあります。
    フライパンでやると縁(へり)が邪魔なのでホットプレートで焼きました。
    でも錦糸卵ふうにフライパンを回せば可能なのですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑