*

速報!?2016年8月31日熊本の現場から震度5弱の状況報告。地震以外の恐怖は?被害状況は?

公開日: : 熊本地震


Sponsored Link

こちらもお勧め
ヒロの熊本地震日記


こんにちは、ヒロです。

久しぶりに熊本で震度5弱が来ました。
地震がずっと来てた時は、震度5弱もなんか慣れっこになってたけど。

日常生活に戻りつつあるのでやっぱり震度5弱の揺れは非常に怖いです。

今回の地震私は、たまたま4月の震度7の時と同じ場所にいたので揺れはしたけど、安全だという安心感がありました(⌒-⌒; )


でも、今回の揺れより怖いことが二つあります。
一つは、100年以上前に熊本で大地震があった時は、5ヶ月後にもう一回、でかい地震が来たこと。

そして台風です。


5ヶ月後といえば9月それを目前に今回の震度5弱が来たということは、前震の可能性もあるということで、引き続き警戒が必要ですね。

死なないように危険な場所には近づかないようにします。

今年は台風は熊本に来てませんが、もし今台風が来たら、がれきが舞って確実に多くの人が死んでしまう。そう思うほどの、瓦礫がまだ熊本には残ってるんです。

下手したら地震以上の死傷者を出す可能性がありますので注意します。

熊本での生活は、まだ危険なようなので引き続き警戒します。

ちなみに今回の地震の被害はそんなになさそうです。



ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

2016年9月24日LINDBERGの渡瀬マキ熊本の地で熊本地震復興ライブ決行。ソニーセミコンダクタ

こんにちは、ヒロです。 2016年9月24日LINDAERG(リンドバーグ)の渡瀬マキ

記事を読む

no image

被災地から送る熊本地震給水ポイント、炊き出しポイント情報。随時更新していきます。

私の被災状況をこちらに掲載して行きます こちらも良かったらどうぞ みんなで熊本地震乗り切

記事を読む

no image

被災者の立場から川内原発に対して思う事。被災時の電気と水道の大切さについて。

こんにちは、ヒロです。 2016年4月18日、今回は、熊本で被災してる立場から外部の人

記事を読む

no image

熊本地震よりエネルギーも回数も少ないイタリア中部地震で死者が多い3つの理由

こんにちは、ヒロです。 私は、2016年4月14日と4月16日に熊本地震を味わい、地震

記事を読む

no image

ジャパネットタカタ高田明前社長。持ち前の1/fの揺らぎの美声を引っさげ熊本地震の支援の為に一日だけ涙の復活。

こんにちは、ヒロです。 ジャパネットタカタの前社長の高田明氏が熊本地震の支援プロジェク

記事を読む

no image

地震予報進化か?熊本大震災実況?地震が話題ですの20分後に大地震が来たオチは?

こんにちは、ヒロです。 本日熊本で震度7の大地震が来ました。 しかし、私の携帯にはそ

記事を読む

no image

熊本大震災含めて今太平洋が大変なことに!?4月13日〜15日の間にこれだけの地震が!(◎_◎;)

こんにちは、震源地熊本県益城のすぐそばで震度7を始めて体験しましたヒロです。 熊本大震

記事を読む

no image

ヒロの熊本地震被災記録。被災者として過ごしているリアルな状況を完全時系列で記事にします。

こんにちは、ヒロです。 今回の熊本地震を経験した記録を残します。 熊本地震日

記事を読む

no image

日本の不幸を喜ぶ韓国のAV機器の信頼度失墜。日本国内で韓国経済が立ち直るために必要な事とは?

こんにちは、ヒロです。 熊本地震からもうすぐ半年経ちますが、大きな被害を受けたソニーが

記事を読む

no image

恐怖!?殺人台風12号と熊本地震第2波のダブルコンボでするべき3つの対策(拡散希望)。熊本に上陸で犠牲者拡大の可能性を示唆!?

こんにちは、ヒロです。 今年は、複数の台風が日本に到着しており、死者も出ていますが、 か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑