*

速報。桐谷健太。劇痛足ツボで役者魂全開。有言実行2016年7月31日のおしゃれイズム

公開日: : 芸能関連


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。

2016年7月31日のおしゃれイズムは桐谷健太がゲストでした。

浦ちゃんの愛称で呼ばれる桐谷健太さんですが、子供達にも気づかれるぐらい人気者になりました。

そんな桐谷健太さんが一番試してみたいことが劇痛足ツボマッサージということで、森泉と一緒にいくことに。

そこは世界一痛いと言われる足ツボの鬼と呼ばれる方のところ。

手ではなく道具を使って足ツボすることで痛いが効果の出ると評判の場所

そこで森泉に先にやってもらうと、我慢出来ないぐらいの痛みで悶絶。

そして、スタッフも受けてみたが悶絶


其の後桐谷健太さんが劇痛足ツボマッサージ

受ける前に役者たるもの痛く無いのに痛い振りをするなら痛いのに痛く無いすりするのも大事と言いつつ足ツボを受ける。

そう言いながらみんなは、痛がることを期待。

しかし、桐谷健太は顔色ひとつかえない。

本当は痛かったらしいが、有言実行しました。

痛みに強い桐谷健太さんの一面が垣間見えました。

何か足ツボ我慢世界大会みたいなのは無いんですかね。かなりいい線行くと思います。

昔、なんかの番組で400戦無敗のヒクソングレーシーでも顔を歪めた劇痛足ツボマッサージ。

痛みについてだけは、ヒクソングレーシーを余裕で超えてしまったようです。



ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

渡部篤郎。ミヤネ屋で松下奈緒似の再婚報道にRIKACOは何を語る?

こんにちは、ヒロです。 2/23の 俳優の渡部篤郎がミヤネ屋でスポニチから再婚報道さ

記事を読む

no image

経歴ロンダリングとは?サイ○ーで語られるAKB48などの芸能事務所の戦略とは?

こんにちは、ヒロです。 AKB48やハロプロなどのアイドル事務所に限らず芸能界には経歴

記事を読む

no image

衝撃!?猪木ボンバイエ!の意味が明らかに!?みんなで叫んでいいのかこの言葉!?

こんにちは、ヒロです。 世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜スペシャル 未知

記事を読む

no image

追悼。藤村俊二さん死亡。誰もが知ってる伝説の踊りの振り付けを作った張本人

こんにちは、ヒロです。 俳優の藤村俊二さんが亡くなったようですね。 先日の松方弘樹さ

記事を読む

no image

松本人志のいじりは愛情の裏返し。ガキ使スタッフとキャストに対する深い愛情

松本人志のいじりは愛情の裏返し。ガキ使スタッフとキャストに対する深い愛情 こんにちは。

記事を読む

no image

速報。悲報。激震。山田涼介の可愛い顔がどアップする度に右鼻から鼻くそが。スクール革命。ショック

こんにちは、ヒロです。 GoogleやYahooで「山田涼介」と検索すると「鼻くそ

記事を読む

no image

MAKIDAI5:50。プチ天然を激白。メレンゲの気持ち。

ピックアップ 1月23日メレンゲの気持ち。 中目黒の酒屋で別れて数年後ミュージックステー

記事を読む

no image

山田哲人と熊切あさ美お泊りデート。お互いの過去の恋愛は?二人の関係は?

速報!?山田哲人と熊切あさ美お泊りデート。お互いの過去の恋愛は?二人の関係は? こんにちは

記事を読む

no image

速報!SMAP解散決定後にキムタク(木村拓哉)が帰らない理由

こんにちは、ヒロです。 SMAP解散が決まったこの大変な時にキムタクがハワイから帰って

記事を読む

no image

速報!?清水富美加引退でベッキー復活の大チャンス。各番組の後釜の争奪戦に勝利するのは誰か!?

清水富美加引退でベッキー復活の大チャンス。各番組の後釜の争奪戦に勝利するのは誰か!?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑