*

速報。日本国内カジノ合法化に向けてオンラインカジノ規制強化?Netellerでの入金不可に!?

公開日: : 社会情勢


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。

皆さんご存知の通り。日本国内では基本的にギャンブルは禁止となっています。
そのため、インターネットが発達した今日本国内からオンラインカジノを使ってギャンブルをする人も増えており、これはグレーとなっていました。そんな中Netellerが日本国内のNetellerからオンラインカジノへ入金出来なくなるという通知が来ました。
オンラインカジノが今後どのように扱われて行くか見ていきましょう。


Netellerからのユーザーメールより

9月15日以降、日本のNetellerユーザはオンラインギャンブルサイトへの入出金が利用できなくなる。 (ユーザへのメールより)
image

このようにNetellerからは9月15日以降オンラインカジノへの入金は出来なくなる。

Netellerからオンラインカジノへの入金が出来なくなる意図は?

インターネットでは、オンラインカジノを楽しんでる人が、これからどうやってオンラインカジノにお金を振り込めばいいんだ?超不便!?などと呑気なことを言っていますが、これはそんなに単純なことではないかもしれません。
これによりどのような事が起こりうるか見ていきましょう。

日本からのオンラインカジノが違法になる?

Netellerからオンラインカジノにお金を振り込めなくなるというのは、日本国内において今までグレーだったオンラインカジノが違法化される可能性があるということ。
そうなった場合、取り締まりの対象になるので振込出来なくて不便とか悠長なことを言ってる場合ではなく、手を引かなくてはならないので今後のニュースには注意が必要です。

日本国内でのギャンブルが合法化?

オンラインカジノは海外のサービスになるのでユーザーが日本にいても税金を取れない。それならいっそのこと日本でギャンブルを合法化して税金を納めてもらおうという流れが考えられる。
元々日本でのギャンブル合法化は、議論されていた事ですが、いつから施行なのかなどは全く決まっていなかったと思います。しかし、海外にお金が流れるよりは日本国内でお金を使わせてきっちり税金を納めてもらおうという動きが発生し、オンラインカジノを違法化、もしくは使いづらくさせて、利用を抑制しようという動きになってる可能性があります。その場合は、日本でギャンブルが出来るようになってギャンブル好きにはいいかもしれませんが、治安は少し悪くなるかもしれません。

海外への不正なお金の流出を防ぐ

海外のテロ組織などにお金が流れるのを防ぐためにNetellerを不便にしてしまうという対応ももしかしたらあるかもしれません。

まとめ

今回のNetellerのオンラインカジノ振込不可の影響について記事にしてみましたが、日本がギャンブル好きにとって住みやすくなるのか、住みにくくなるのかは、まだわかりません。しかし、単純にNetellerが使えなくなって不便という単純な話では無い可能性が高いので今後のニュースには注意が必要ですね。



ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

東京オリンピック2020に向けて今一度日本のセキュリティについて真剣に考えてみよう。

こんにちは、ヒロです。 世界的に見て日本はとても平和な国である。 日本という国は、平

記事を読む

no image

法律改正で18歳未満との大人の関係が100%違法に!?

こんにちは、ヒロです。 狩野英孝が17歳の女性と淫行疑惑で世間を賑わしていますが、18

記事を読む

no image

速報 2016年7月16日トルコで軍事クーデター発生

こんにちは、ヒロです。 2016年7月16日トルコで軍事クーデターが発生したようです。

記事を読む

no image

速報。成人式はどうなる?成人年齢が18歳に引き下げられるに当たって考えられる影響について。

こんにちは、ヒロです。 ニュース内容 成人年齢の18歳引き下げ 改正案は来年提出も。

記事を読む

no image

速報。パククネ大統領の妹パククリョン詐欺罪容疑で朴大統領のある本性(性格)がばれる。何度目??

速報。韓国大統領、朴槿恵(パク・クネ)大統領の妹朴朴槿令(パク・クリョン)詐欺罪容疑(逮捕、罰金

記事を読む

no image

炎上した一般人の人生の行く末は天国と地獄の両極端に分かれる件

こんにちは、ヒロです。 インターネットは恐ろしいものでツイッターやブログのちょっとした

記事を読む

no image

完全保存版池上彰のニュースそうだったのか。3月5日中盤内容文書化。

同じ記事の前半内容です 同じ記事の後半内容です こんにちは、ヒロです。 池上彰が教

記事を読む

no image

SONYの利益拡大化熊本地震で損害を受けるもFelicaのiphone搭載で世界的巨大事業に拡大の可能性

こんにちは、ヒロです。 iphoneにソニーが開発したFeliCa(フェリ

記事を読む

no image

長時間労働に対する行政指導が一般社員を逆に過労死に至らしめる3つの理由

こんにちは、ヒロです。 企業の長時間労働に対して行政が動き出しましたが、企業の実態を知

記事を読む

no image

AMAZON(アマゾン)コンビニ進出で既存コンビニで万引き被害が多発する2つの理由

こんにちは、ヒロです。 インターネットでロングテール戦術を用い成功したアマゾンが小売店

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑