*

Miss. Erase Systemが現実世界では困難な3つの理由。2016年7月18日そして誰もいなくなった。

公開日: : ドラマ関連


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。


1話あらすじ



藤堂新一(藤原竜也)は、ネット上に拡散した画像などのデータを消去することができる画期的なソフト「ミス・イレイズ」を開発した優秀な研究者だ。結婚を決めた恋人・倉元早苗(二階堂ふみ)を母・万紀子(黒木瞳)に紹介し終えたばかりで、すべてが順風満帆だった――。そんなある日、会社から突然「お前は藤堂新一を名乗って潜り込んだ偽物ではないか?」とあらぬ疑いをかけられる。



会社では、国民一人一人に割り振られた13桁の”パーソナル・ナンバー”の登録が義務付けられており、そのナンバーの持ち主が数日前婦女暴行事件で逮捕された同姓同名の男・藤堂新一という全く赤の他人のものだと告げられ、新一は身元不明の存在として自宅謹慎を命じられてしまう。総務省に勤める大学時代の友人・小山内保(玉山鉄二)に相談した新一は、自分の存在を証明できるデータがどこにも存在しないことを知らされる。



この不可解な事件の手がかりを探すため、大学時代を過ごした場所であり、ニセ「新一」が拘束されているという新潟へ向かった新一は、友人の長崎はるか(ミムラ)、斉藤博史(今野浩喜)らの協力で、自分がパーソナル・ナンバーを乗っ取られる「なりすまし」の被害にあっているのだと知る。そして新一は自ら開発した「ミス・イレイズ」でニセの「新一」の本名とデータを、ネット上で探し当てることに成功。



自分がなりすましの被害にあっているという動かぬ証拠を手に入れた新一は、新潟を後にし、バーテンダー日下瑛治(伊野尾慧)が経営する行きつけのバーで小山内と祝杯をあげる。だが、この先にはまだまだ恐ろしい事態が彼を待ち受けていることを誰も知る由も無かった――。

キャスト



藤堂新一/藤原竜也 小山内 保/玉山鉄二 倉元早苗/二階堂ふみ 日下瑛治/伊野尾 慧(Hey! Say! JUMP) 五木啓太/志尊 淳 斉藤博史/今野浩喜 偽・藤堂新一/遠藤 要 西野弥生/おのののか 君家砂央里/桜井日奈子 長崎はるか/ミムラ 馬場/小市慢太郎 鬼塚孝雄/神保悟志 田嶋達生/ヒロミ 西条信司/鶴見辰吾 藤堂万紀子/黒木 瞳


脚本:秦 建日子 音楽:木村秀彬、鈴木真人 演出:佐藤東弥、久保田 充、田中峰弥 プロデューサー:鈴木亜希乃、渡邉浩仁(AXON)、鈴木香織(AXON)、八木欣也(スーパービジョン) チーフプロデューサー:伊藤 響   制作協力:AXON 製作著作:日本テレビ  

ミスイレーズシステムとは?

全てはまだ明かされていないが、あるターゲットを決めて写真や名前や経歴などからネット上にある全ての情報からその人の情報だけを特定し、それを全てWeb上から消去出来る現実では不可能なシステムですが、このシステムを中心にストーリーは動いて行くと思うのでこれから先の展開とシステムの全貌が明らかになるまで楽しみですね^_^

現実でこのシステムを作る難しさ

現実世界でこのシステムの実現はかなり難しい。出来るとしても法律の範囲内では少なくとも無理。

①まず、写真からネット上にある全ての情報からその写真の人物の全ての抽出が難しい。
他の人物と似た写真も存在するし、それも全て削除となると大問題(⌒-⌒; )


②仮に全て抽出したとして全て消すためには、ミスイレーズシステムがあらゆるサーバーをハッキングして痕跡まで消すということを自動で出来なければ出来ない。
そんなことできたら銀行のサーバーなども簡単に書き換えられお金の操作も簡単に出来る。


③仮にハッキングまで出来たとして1企業がそれをしていたら表立ってはシステムの存在当然言えないし、確実にもっとでかい組織に狙われますね。



感想


一言で言うと面白かったけど、まだまだわからないことばかりでしね。
なんか、ストーリーの展開は映画と変わらないスピードで進んでいくのでかなり引き込まれましたが、これだけ、素早い展開だと、後何話もあるのにどうストーリーをつなげて行くのかちょっと心配です(⌒-⌒; )
まだまだ誰が敵で誰が味方か全くわからないですね。
それだけに今後の展開が凄く楽しみです^_^
自分自身が作り出した次世代システムミスイレーズシステムにより、自分自身の存在が消されてしまった藤堂新一がどのように未来を切り開いて行くのか楽しみですね。

それにしても藤原竜也の演じる役は本当に特殊性のある役が多いですね。








ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

深キョン、独身30歳、貢ぐ女ミチコを演じる。

こんにちは、ヒロです。 ドラマ、[ダメな私に恋してください]がはしまり、かなり注目され

記事を読む

no image

2016年秋ドラマ(doramas)10月スタート新ドラマ一覧(online)。

こんにちは、ヒロです。 秋ドラマ(2016年10月〜12月期ドラマ)一覧 【月曜

記事を読む

no image

フラジャイル9話。剖検による医学研究と治験による薬学研究の裏側をみた

フラジャイル10話(最終回) こんにちは、ヒロです。 3月9日はフラジャイル9話目でした

記事を読む

no image

先入観が患者を殺す。フラジャイル。無駄を無くす1%の可能性しよまう

お勧め記事 池上彰のニュースそうだったのか?⚪︎⚪︎以降の⚪︎⚪︎をしろうSP完全版。3記

記事を読む

no image

フラジャイル5話。日本医療が抱えるお金と人生の選択。公開して後悔!?

お勧め記事 池上彰のニュースそうだったのか?⚪︎⚪︎以降の⚪︎⚪︎をしろうSP完全版。

記事を読む

no image

2016年春4月開始のテレビドラマ出演者情報一挙公開。民放。BS。WOWOW対応版。

こんにちは、ヒロです。 2016年の4月からドラマも始まりましたね。各ドラマのキャスト

記事を読む

no image

黒谷友香。美人独身女優。臨場する女で管理官演じる。法曹界を切り込む捜査検事。

こんにちは、ヒロです。 1/23土曜ワイド劇場の「臨場する女 捜査検事 雨音香」の紹介

記事を読む

no image

子役吉澤梨里花。2016年8月7日HOPE出演で白石紗英役を好演。

こんにちは、ヒロです。 2016年8月7日のHOPE一之瀬の攻めの一手が凄かったです

記事を読む

no image

2016年7月スタートの夏ドラマ一覧キャスト作品概要一挙公開。

こんにちは、ヒロです。 2016年春のドラマも終盤を迎えています。 2016年7月以降の

記事を読む

no image

フラジャイル6話。赤ちゃんの命がかかってる!?岸が診察をついに解禁!は

お勧め記事 池上彰のニュースそうだったのか?⚪︎⚪︎以降の⚪︎⚪︎をしろうSP完全版。3記

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑