*

黒谷友香。美人独身女優。臨場する女で管理官演じる。法曹界を切り込む捜査検事。

公開日: : 最終更新日:2016/02/03 ドラマ関連


Sponsored Link


こんにちは、ヒロです。

1/23土曜ワイド劇場の「臨場する女 捜査検事 雨音香」の紹介をします。
キャスト、あらすじ、みた感想等をレビューします。

キャスト
⚪︎雨音 香→稲森いずみ (捜査検事)
⚪︎吉沢喜一郎→東 幹久(ベテラン検察事務官)
⚪︎本城さくら→篠田麻里子(新人検察事務官)
⚪︎皆方明子→黒谷友香(神奈川県警管理官)
⚪︎新庄洋子→大島蓉子
⚪︎本田清美→円城寺あや
⚪︎渡辺五月→松井紀美江
⚪︎棟木雄介→池田 努(放火犯の弟)
⚪︎稲村士郎→中丸新将(香の前任の捜査検事)
⚪︎飯田春子→萩尾みどり(火災で意識不明になる被害者)
⚪︎稲村直子→奈良富士子
⚪︎大館佳彦→神保悟志(神奈川県警警察官)
⚪︎雨音大樹→星田英利(香の夫)
⚪︎柳橋 裕→岸部一徳(横浜地検分室長)

あらすじ
雨音 香は東京地検から横浜地検分室に異動を命じられた本部係検事。冤罪を未然に防止するために警察との連携を密に取り捜査を円滑に進めるた事を信条とした捜査検事。赴任前夜に住宅火災に遭遇するが現場の遺体を確認した香は死因が火災によるものでないと確信。事件を念頭に捜査を開始し、物語は始まる。








ブログ村のトレンドニュースの注目記事で1位になった記事です。

消費税について考察

良かったらブログランキング2つクリックしてやってください。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュース ブログランキングへ

style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-5672206128145268"
data-ad-slot="1279579634">

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

関連記事

no image

深キョン、独身30歳、貢ぐ女ミチコを演じる。

こんにちは、ヒロです。 ドラマ、[ダメな私に恋してください]がはしまり、かなり注目され

記事を読む

no image

フラジャイル5話。日本医療が抱えるお金と人生の選択。公開して後悔!?

お勧め記事 池上彰のニュースそうだったのか?⚪︎⚪︎以降の⚪︎⚪︎をしろうSP完全版。

記事を読む

no image

フラジャイル6話。赤ちゃんの命がかかってる!?岸が診察をついに解禁!は

お勧め記事 池上彰のニュースそうだったのか?⚪︎⚪︎以降の⚪︎⚪︎をしろうSP完全版。3記

記事を読む

no image

2016年7月スタートの夏ドラマ一覧キャスト作品概要一挙公開。

こんにちは、ヒロです。 2016年春のドラマも終盤を迎えています。 2016年7月以降の

記事を読む

no image

天才子役と天才女優の違いとは?芦田愛菜主演のドラマが9話で終了する理由とは?

こんにちは、ヒロです。 天才子役と言われていた芦田愛菜の主演ドラマOUR HOUSEが

記事を読む

no image

話題のDAIGOと堀北真希の新ドラマヒガンバナでシンクロしました。

こんにちは、ヒロです。 今日の夜は、北川景子と結婚して、ラブラブな2人を見せつけられる

記事を読む

no image

子役吉澤梨里花。2016年8月7日HOPE出演で白石紗英役を好演。

こんにちは、ヒロです。 2016年8月7日のHOPE一之瀬の攻めの一手が凄かったです

記事を読む

no image

6割の分際。フラジャイル。30秒ルール。医者に必要な診断率とは?

お勧め記事 池上彰のニュースそうだったのか?⚪︎⚪︎以降の⚪︎⚪︎をしろうSP完全版。3記事に

記事を読む

no image

フラジャイル10話。副作用を隠蔽するアミノ製薬打倒の秘策とは

こんにちは、ヒロです。 本日3月16日は、フラジャイル10話でした。 とうとう最終回です

記事を読む

no image

フラジャイル5話。患者になった関ジャニ安田。泣き出すタイミングが絶妙と評判。公開して後悔。

お勧め記事 池上彰のニュースそうだったのか?⚪︎⚪︎以降の⚪︎⚪︎をしろうSP完全版。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 各種情報商材検索 ※「投資」など自分が調べたいキーワードで情報商材の 検索が出来ます。参考にどうぞ。
               
  • Top television blogs}
PAGE TOP ↑